お年玉で買いたいものNo.1

Category : その他
ただいま長期休暇中。と言っても今年は曜日の並びが悪くて意外と長期休暇じゃない。まぁ「それなり」に長期休暇。

年末年始とかGWとかお盆とかシルバーウィークとか、長期休暇は長い方がいいか短い方がいいか。その議論は多分年代によって主張が異なると思う。僕は10年前なら「そんなもの長い方がいいに決まっている」と思っていた。ところが20年前となると全く逆で「そんなものは短い方がいいに決まっている」と思っていた。それぞれ理由は、10年前は子供がいなかったから、そして20(+α)年前は高校生だったからだ。

もう少し理由を詳しく言うと、10年前は「子供がいなくて旅行三昧だったから」、そして20年前は「学校がないと(主に友達に会えないと)つまらなかったから」である。このように自分の年齢によって長期休暇への想いと言うものは全く異なるわけである。

じゃあ今はどうか。僕は声を大にして、

そんなもの短い方がいいに決まっている。

と答えるだろう。僕らのようなバリバリ子育て世代というのはとにかく「休みの日」がしんどい。何故しんどいかって、それは自分の時間を全く取れないからだ。朝起きた瞬間からオムツ換え、そして夜寝る1~2時間前まで家事に追われる生活である。自分の時間なんて取れたもんじゃない。

この年末年始に日中、自分の時間が取れたのは、昨日ブックオフで過ごした30~40分だけだ。たったそれだけ。いやいや、僕なんてまだ幸せな方で、世の中にはゼロという人もいるだろう。むしろ「自分の時間なんて子供が寝るまでありません。」という人がほとんどではないだろうか。

正直ここ5年くらいはそんな感じだ。「長期休暇は短い方がいい」って思ってる。「じゃあ旅行にでも行ったら?」って一瞬思ってみるが、「こんな混雑してる時に、誰が高い金払って家族で苦行(旅行)しに行くかコラ!」と(自分から)速攻ツッコミが入る。最近は家族旅行なんて長期休暇プランの選択肢にも入らない。子供が一人だけの頃はまだ良かった。今は二人。家族旅行、特に飛行機を使った旅行なんて、絶対に行きたいとは思わない。

悲しいけどこれが現実。

だから僕は一人旅に出掛けるようになった。もちろん妻には相当大きな負担を強いることになるが、「何とか1泊だけ許して」と頼み込んで行かせてもらっている。去年はタイとベトナムに行くことができた。一泊だけの弾丸旅行だからこそ濃密な時間を過ごせる。その楽しさはハンパない。

「よく一人旅なんて行かせてもらえますね。」と痛烈なコメントをもらったこともある。それが世の中の最も一般的な意見であろう。普通は一人旅なんて夢のまた夢。飲み会ですら「また行くの?」と嫌味を言われる人が多いらしいから、「お泊り付きの一人旅」なんていうのは世の男性にとっては心躍るような緊急事態である。それについては本当に感謝している。僕は恵まれていると思っている。

あ、何が言いたいかって?それは若い人へのメッセージ。僕のブログの読者層はよく分からないけど、Twitterでは結構若い人からフォローされることが多いので、ブログの読者層も結構若いんじゃないかと思っている。

そんな若い人へ。自分の時間がある今は本当に素晴らしいと思う。今の生活が嫌というわけではないんだけれど、叶うのならば戻りたいと思うこともある。それくらい時間って大事。時間がないと何も出来ない。お金も大事だけど時間がないと使えない。だからお金より時間が大事。

だけどその時は分からないことが多い。自分の時間というのはなくなって初めて気づくものなのだ。若い頃は時間が沢山あった。毎日のほとんど全てが自分の時間だった。あんなに時間に恵まれている頃はなかった。

昨日、子供のお年玉の買い物を一緒にして思ったこと。僕にお年玉があったら何を買いたいかって。

間違いなくそれは「時間」だ。

長い休みになると毎回こんな風に愚痴りたくなる。あと何年か経ったらまた変わることは重々承知してるんだけど。


スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索