スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ベッドパッドの裏表を間違えるな!【ANAビジネスクラス搭乗記】

Category : ビジネスクラス
ご飯を食べて外が夜になるとさすがに眠くなる。生理現象には逆らず、素直に眠ることにした。シカゴ到着は日本時間の22時頃。そこからさらにトランジットがある。ホテルに着いて眠れるのは日本時間の朝である。この辺で昼寝でもしておかないことには、これから先の試練に耐えられない。


2015OCT-NH12-071.jpg
フルフラットにしてみた。昔のビジネスクラスからは考えられない進化だ。つい15年くらい前まではちょっと倒れて足元が広い座席がビジネスクラスとして設定されていた。しかし今やフルフラットが主流だ。空の旅も随分とラクになったものだ。


2015OCT-NH12-072.jpg
肘掛は下げることができ、肩周りのスペースを作ることができる。肩身が狭いのは人間だれしも嫌なのだ。


2015OCT-NH12-073.jpg
反対側の肘掛は上にはね上げる方式である。


2015OCT-NH12-074.jpg
ANAのビジネスクラスにはベッドに敷くための敷パッドが用意されている。以前、ロンドン線でANAのビジネスクラスに乗ったとき、この「使い方」のコーナーはもっと小さく表示されていた。それがいつの間にか充実していた。恐らく間違える人が多いのだろう。正しい敷き方は、「メッシュの面を上に、日本風の柄の面を下に」である。


2015OCT-NH12-075.jpg
そして使い方のコーナーにはご丁寧にもオットマンに5~10㎝程度パッドを入れろと書いてあるので、言われた通りにしてみた。


2015OCT-NH12-076.jpg
これでベッドの完成である。

僕が写真を撮っていると、CAさんに声を掛けられた。「お写真、撮られましたか?」と。実はその前の食事の時間に写真を撮りまくっていることを怪しまれないように「実はブログをやってまして、それでこうやってアレコレ撮ってるんです」と言っておいたのだ。それに呼応して声を掛けてくれたんだと思う。

「あっ、ちゃんと敷パッドも正しく敷かれておりますね。間違えられるお客様多いんですよ。」とCAさんは付け加えた。やはり間違える客が多かったのだ。だからちゃんと絵付きの「使い方」を用意したのだと思われる。「どっちが表なの?」という疑問は誰にでも必ず発生するわけで、前回間違えた僕は多数派だったということが分かり少しホッとした。

そのままCAさんとは会話を続けた。「いやーANAのビジネスはいいですねぇ」とまずはANAを持ち上げる。「いつもデルタで北米には行ってるんですが、名古屋からデイリーじゃなくなっちゃって、それで今日は珍しくANAに乗ってるんです。」。

国際線では比較的時間に余裕があるため、ちょっとしたきっかけを作れば、CAさんとコミュニケーションを取ることができる。こちらも声を掛けられれば嬉しいし、相手だってちゃんと会話をしてもらえる客には良いサービスをしたくもなるだろう。

「よくANAの国際線には乗られるんですか?」と聞かれたが、「残念ながらあまり…」と答えるしかなかった。普段よく乗るエアラインの話や今回の旅程の話していると、787のスタッガードの話になり、「今ではシンガポールやバンコク、ジャカルタにもスタッガードの787が入ってるんですよ」と教えてくれた。Twitterで流れてきて、知っていたような知らなかったような話だったが、既に中距離の東南アジア線にスタッガードを入れる時代なのだ。「どこに行くにも基本エコノミーで行けという方針なので…」と笑いながら言うと、「是非、またアップグレードでお乗りになって下さい」という社交辞令で締めくくられた。何気ない5分くらい会話ではあるが、僕にとってはとても楽しいひと時だった。


2015OCT-NH12-077.jpg
さぁ、眠る準備は整った。こうやって少しだけ窓を開けておこう。何となく窓が空いているだけで落ち着くものだ。外が暗いため、強制的に閉められないのが嬉しい。真昼間なのにいきなり閉められ夜にさせられるのは気分が悪い。東に猛スピードで進んでいる都合上、不自然な時間の流れ方は感じるものの、こうやって自然に夜になって行く便というものは心穏やかでいられるものだ。

最後尾の窓側席。他の乗客の目線が一切気にならない特等席で僕はしばし眠りに落ちた。


スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。