スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









台北駅至近のビジネスホテル「新駅旅店(City Inn Hotel)」に泊まってみた【公共スペース編】

Category : 海外旅行
新駅旅店(City Inn Hotel)は台北駅至近のビジネスホテル。懐寧街と呼ばれる路地にありバスターミナルへは歩いて3分である。


2016MAR-TPEHOTEL-11.jpg
こちらがフロント。細長いビルのため、1階はフロントのみ。ソファもない。ビジネスホテルと言っても最低限の設備のビジネスホテルといった感じだ。「サービス悪いかもなぁ」と期待を持たずに行ったら英語は流暢だわ、愛想いいわで完全に期待を裏切られた。お姉さんに「日本でブログやってるんですけど、ホテルの紹介したいから写真撮らせてもらってもいいですか?」と言ったらこの笑顔。とても優しいお姉さん達だった。


2016MAR-TPEHOTEL-12.jpg
フロント横には螺旋階段風の階段があり(螺旋階段ではないが)、上の階へと続く。もちろんエレベータもあるので高階へのアクセスも心配はいらない。


2016MAR-TPEHOTEL-13.jpg
直線の階段。


2016MAR-TPEHOTEL-14.jpg
2階に上がるとホテル名が描かれたポップな絵が迎えてくれる。


2016MAR-TPEHOTEL-15.jpg
1階にロビーがない代わりに各階にこのような椅子がありちょっと腰を下ろせるようになっている。(ただ目の前の部屋の人はたまったもんじゃないが…。)


2016MAR-TPEHOTEL-17.jpg
2階には簡単なラウンジ設備が置かれており、コーヒーなどを無料で飲むことができる。


2016MAR-TPEHOTEL-18.jpg
こちらもコーヒーマシーン。


2016MAR-TPEHOTEL-19.jpg
水とお湯が出るマシーン。


2016MAR-TPEHOTEL-20-1.jpg
また、2階にはこのように荷物の重量を計る機械が置かれており、各社の手荷物の制限重量も書かれている。ちょっと荷物が重くなってしまったと感じた時などには役立ちそうだ。小さいながらもかゆい所に手が届くホテルだという印象を持った。


2016MAR-TPEHOTEL-21.jpg
僕の部屋は3階。3階のフロアはこんな風になっている。1フロアに10室。細長いビルにうまく部屋を配置している。部屋ごとに広さが異なるのが特徴だ。僕の部屋は308である。

それでは次回、お部屋の紹介。結構いいホテルだったのでくどいくらい紹介します。(しかし)

スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。