フジドリームエアラインズ搭乗記(福岡-小牧)

Category : 国内旅行
2泊3日の旅程を終え、5月3日に小牧に戻って来た。

IMG_0298.jpg
福岡-小牧にアサインされたのは紫。
少し長いエンブラエル175だ。
6機のエンブラエル170シリーズのうち最も新しい機体である。

エンブラエルのいいところはボーディングブリッジ(PBB)が付けられること。
小牧ではタラップからの搭乗であったが、福岡ではPBBからの搭乗である。
対抗機のCRJやダッシュエイトは自前のタラップからの搭乗であるから、
搭乗方式ではエンブラエルが勝っていると思う。

やはり雨の日に濡れないPBBは魅力的だ。
実は個人的にはタラップからの搭乗が好きなのだが、
一般的にはタラップからの搭乗は嫌われることが多い。
空港によっては階段を降りてエプロンに出て、
さらにそこから長い距離を歩いて行かなければならないからだ。
またはバスに乗ってスポットまで移動しなければならないからだ。
だからこのサイズの旅客機でPBBが付けられるメリットは大きいのである。


IMG_0299.jpg
隣のスポットにはピーチがいた。
ピーチを見るのは就航初便以来だったが、相変わらずピンクが眩しかった。
FDAはピンクに紫にと、毎便カラーが違う。
そして時にはスターフライヤーの黒が来たりもする。
福岡空港の第1ターミナルは日本一カラフルなターミナルビルではないだろうか。


帰りの便は、子供がぐずってどうしようもなく、本当に大変だった(泣)。
こっちが泣きたかった…。
ジュースをこぼし、ズボンが濡れ、大泣きするという始末。
CAさんが下手にあやしてくれるものだから、そちらに行きたくて仕方がなくなり、
それを制止すると怒って泣くという悪循環に。
CAさんは良かれと思ってやってくれているのだが、本当は放っておいて欲しかった。
なんて言ったら、せっかくの親切心を無駄にしてしまうことになるのでやめておこう。
(実際、下手にCAさんに構って欲しくない子連れは、結構沢山いるんじゃないかと思う。)



IMG_0316.jpg
東進するにつれて雲が少なくなってきた。


IMG_0326.jpg
三重県上空から伊勢湾に出る。
連日の大雨で海まで土砂が運ばれてきているのがよく分かった。


IMG_0333.jpg
知多半島の先端、河和VORTAC上空を通過して小牧にアプローチする。
機内では「左手にセントレアがご覧になれます」とアナウンスされ、皆左の窓を覗き込んでいた。
何故か僕はこの飛行機がセントレア行きだと勘違いして、
「え、何でセントレアが見えるのにこんなに高度が高いんだ?」と首をかしげてしまった。
「おおっ、そうだ。自分は小牧行きに乗ってるんだった。」とすぐに気付いて一人で赤面していた。

ほとんどの人がセントレアを使う時代となってしまった今、小牧行きはとても新鮮である。
名古屋市街を左手に見ながらのアプローチは見とれるほど美しい。
夜の到着であれば尚更だろう。


無事到着。
着陸してからスポットインまでが早いのが小牧のいいところでもある。

IMG_0336.jpg
近くで見る紫の機体はとても迫力があり、不気味な感じさえもした。
その存在感はどの色よりも大きい。
フジドリームエアラインズの塗装については賛否両論があり、
「ド派手すぎて気持ち悪い」という意見と「カラフルで楽しい」という意見がある。
僕はもちろん後者である。
「今日は何色かな?」という楽しみがあるのが他のエアラインと違うところだ。

今回の旅行でピンクと紫に乗ったので、あとは赤、オレンジ、縁、青に乗れば全色制覇となる。
なんだか子供の頃にハマった戦隊ものを連想させるが、
大の大人をそんなワクワクした気持ちにさせてくれるのがFDAだ。

今回FDAの小牧発のフライトを初めて体験したわけだが、
改めて小牧の利便性の良さが分かり、FDAのエンブラエル170シリーズの快適さを肌で感じ、
僕にとって大満足のフライトとなった。



いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【フジドリームエアラインズ搭乗記(福岡-小牧)】

2泊3日の旅程を終え、5月3日に小牧に戻って来た。福岡-小牧にアサインされたのは紫。少し長いエンブラエル175だ。6機のエンブラエル170シリーズのうち最も新しい機体である。エンブラエルのいいところはボーディングブリッジ(PBB)が付けられること。小牧ではタラップから...
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索