富士山静岡空港初便レポート(3年前)

Category : 国内旅行
3年前の今日、静岡空港が開港した。
もちろん僕はその開港初便に乗った。
少し軽めだが、その時の様子を紹介したい。

CIMG1700.jpg
富士山静岡空港ターミナルビル全景。
この日ばかりは大混雑していた。


CIMG1573.jpg
空港に到着したのは6時45分。
ターミナルビルオープンは7時。
列に並んでいたところ、静岡第一放送の取材を受けた。
「岐阜から来ました。福岡に行って帰るだけです。」
と答えたが、嘘でも次のように答えれば良かったと後悔している。
「開港を心待ちにしてたんですよ、福岡の友人に会う機会が増えそうですね。」


CIMG1576.jpg
開港初便は8時40分発のJAL福岡行き。


CIMG1585.jpg
送迎デッキで開かれた開港式。
一般客は入れず、何とか手を伸ばして撮ったのがこの一枚。


CIMG1589.jpg
ターミナル端には開港に間に合わなかったFDAのカウンターが…。
置いてある花が逆に寂しさを醸し出していた。


CIMG1590.jpg
いよいよセレモニー開始。


CIMG1598.jpg
浜松出身の旧JALの西松社長が挨拶。


CIMG1599.jpg
続いて石川知事が挨拶。
立ち木の伐採と引き換えに辞表を提出し、開港後に辞職したなんとも可哀想な知事。


CIMG1601.jpg
乗客代表への花束贈呈。


CIMG1604.jpg
そしてテープカット。


CIMG1614.jpg
くす玉割りで終了。


CIMG1611.jpg
いよいよ搭乗、この瞬間が毎回ドキドキする。
報道陣の数に圧倒される。


CIMG1609.jpg
機材はMD-90。


CIMG1615.jpg
トナリのスポットには寂しく佇むFDAエンブラエル170の1号機が。


CIMG1617.jpg
ローマ字で書いても単に静岡空港ではなく富士山静岡空港という名称に感動!


CIMG1641.jpg
RWY30から離陸後、左旋回。空港の南側を上昇する。


CIMG1645.jpg
富士山静岡空港と言いながらも富士山は結構遠いのだ。


CIMG1648.jpg
浜名湖上空。


CIMG1651.jpg
そして名古屋上空。
ここからは通常の名古屋-福岡と同じ航路を飛ぶ。


CIMG1653.jpg
西に進むに連れて天気は悪くなり、雲上の飛行に。


CIMG1659.jpg
到着するとこんな横断幕で出迎えてくれた。
まさか福岡で熱烈歓迎されるとは…。


こんな感じで今日の3年前、2009年6月4日に静岡空港は開港したわけである。
少しでも当時のことを思い出して貰えたらとても嬉しい。



いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索