スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









アフタヌーンティー勝負

Category : 海外旅行
シンガポールのような大都会では、インドア遊びが向いている。
外はとても暑いし…。
そもそも外で遊ぶところなんてないし。

ということで有名なホテルを2軒回って、アフタヌーンティー勝負をやった。


シンガポールと言えばここ。
ラッフルズホテルだ。

CIMG8674.jpg
この洗練されたたたずまい。
シンガポール一の高級ホテルを感じさせる玄関だ。


CIMG8670.jpg
そして中に入ると、また豪華なこと。
階段の手前には「Residence Only」と書いてあり、
宿泊者じゃないと入れない差別感が、更なる高級感をかもし出していた。


CIMG8644.jpg
「Residence Only」ではない中庭。
熱帯雨林な感じ、そしてコロニアル調の建物、これらがラッフルズホテルの特徴である。


CIMG8655.jpg
さて、目的のアフタヌーンティーは1階ロビーの「Tiffin」で。
予約必須と言うだけあり、このように満席だった。
思ったほど日本人はおらず、欧米系の人達が目立った。


CIMG8661.jpg
ブッフェ形式なので言ってみれば「食べ放題」である。
中華風の食べ物が置いてあるところが、
華僑の国シンガポールである。


CIMG8650.jpg
そしてここへ来たなら、お酒が飲めなくて飲まないといけない。
そう、シンガポールスリングだ。
ここラッフルズホテルが発祥のカクテルである。
僕も甘いカクテルなら飲めるわけで、
ここのシンガポールスリングは痩せ我慢なしで美味しいと思った。


ところで、僕はスイカが好き。
ブッフェでスイカを食べないとどうも落ち着かない。
でもどこを探してもスイカが見当たらない。
なのでボーイに「スイカはないのか?」と聞くと、
「ソリー、ノー」と言われ品切れであることを伝えられた。

そのうち出てくるだろうと思っていたら、
さっきのボーイがわざわざ僕のところにスイカを3切れ持ってきてくれた。
とても嬉しかった。
たかがスイカを机まで持ってきてくれただけなのに、
とても幸せな気持ちになれるのだから人間って不思議なものだ。


さて、次はフラートン。

CIMG8472.jpg
フラートンはマーライオンの前に佇む、これまた高級なホテルである。
ここは昔、郵便局だったらしく、その重厚な造りがただならぬ高級感を漂わせている。
ラッフルズホテルのように、他のホテルとは「別格」な雰囲気を感じた。


CIMG8575.jpg
アフタヌーンティーは1階ロビーの「court yard」にて。
予約をしていなかったので結構待たされた。
フラートンのアフタヌーンティーもかなり人気が高い。


CIMG8584.jpg
こんな感じで3段トレイに載せられてやってくる。
「おぉぅ、これぞ求めてたヤツだ」と最上段のサンドイッチにかじりついた。


CIMG8589.jpg
右のクリームブリュレが美味しこと、美味しいこと。
上に載ってるカラメルのカリカリ具合がたまらなく美味しかった。

ここはブッフェ形式ではなく、定期的に巡回しているお姉さんに声をかけて、
持っているものの中から欲しいものを選ぶ形式になっているので、
「あ、(他の人に)取られちゃった」なんてこともあって、ちょっとだけスリリングだった。

フラートンのアフタヌーンティーは非常に高級感があり、
程よい緊張のなかにもリラックスできる雰囲気が良かった。


さぁ勝敗を付けたい。



フラートンの勝ち。

正直なところ、僕はラッフルズに期待し過ぎていたのかも知れない。
スイカの件は良かったのだが、ラッフルズは想像していたよりも高級感がなかった。
なんと言ったら良いのだろう、「大衆化」しているとでも言おうか。
「Tiffin」だけではなく、ホテル全体が観光地になってしまっていて、
建物は高級感があるのだが、雰囲気に高級感が欠けていたのである。

一方のフラートンは抜群に雰囲気が良かった。
僕は、程よく緊張するくらいの空気が好きで、
フラートンの「Court yard」にはまさしくそんな空気が流れていた。
ソファーに座ったときに見える景色も美しく(屋内だが)、
そして混雑していても、そう見えない小規模な空間も良かったと思う。
混雑しているところでは、何となく気持ちが焦ってしまう。
そういう意味でフラートンはとてもゆっくりできた。

もう一度行きたいのはどちらか?と聞かれたら迷わずフラートンと答える。
だからフラートンの勝ちだ!!!


シンガポール旅行記はこれにておしまいです。
ここまで読んで頂きありがとうございました。


(これは2006年度の旅行記です。)


ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アフタヌーンティー勝負】

シンガポールのような大都会では、インドア遊びが向いている。外はとても暑いし…。そもそも外で遊ぶところなんてないし。ということで有名なホテルを2軒回って、アフタヌーンティ
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。