スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









羽田沖屋形船(雨天決行RWY05沖)

Category : 羽田空港
出航するとANAセールスの担当の方からツアー催行の挨拶があり、
程なくルーク先生のお話が始まった。

壁に張り出された地図上に、いくつかの撮影ポイントが示され、
これからRWY05沖に向かうことを告げられた。
「なるほど、今日のメインスポットはここなわけか」とひとりで頷く。

羽田空港は4本目のD滑走路ができてから、
北風運用、南風運用、と滑走路の運用方法がより明確になり、
出発機、到着機の使用滑走路は方面別に確実に分けられるようになった。
北風運用時、西方面への離陸はRWY05を使う。
北方面への離陸はRWY34Rだ。
一方の着陸は同じく方面別にRWY34R、34Lをそれぞれ使う。

今日は北風運用なので、RWY05沖に出れば、RWY34Rの離陸機以外は全て見られるわけである。
なるほど、だからRWY05沖へ行くわけだ。
(南風運用のときの撮影ポイントは不明)

写真の話を主に、笑い話、ちょっとした裏話と、ルーク先生はとても饒舌であった。
話の内容はもちろん秘密である。
これは参加者のみの特典だ。
是非、次回以降に参加して直接聞いて頂きたい。
沖への航行中の後半には質問タイムが設けられ、時間の許す限り質問することができる。
どんな初歩的な質問にも丁寧に答えてくれるので、初心者でも臆することはない。


DSC_0007.jpg
そうこうしているうちに、RWY05沖に到着。
屋形船の屋上に上がり撮影会の開始だ。

しかし外は小雨。しかも寒い。
何故か僕は半袖&短パンで来てしまい、
「カジュアルに撮影を楽しもう」というコンセプトのつもりが、
傍から見れば、「自然を甘く見た、全然分かっていないヤツ」であった。


DSC_0013.jpg
RWY34RにANAのB6が降りてきた。
レドームの塗装のずれから、トリプルセブンのレドームを使ったB6であることがわかる。


DSC_0015.jpg
こんな感じで皆、一斉に同じ方向を向くのだ。


DSC_0021.jpg
RWY05からトリプルセブンが離陸。
皆さんいいレンズを持っている。


DSC_0044.jpg
RWY05にお目当ての787がやってきた。
沖合からは、まず尾翼が見え、徐々に胴体が見えてくるという面白い見え方をする。


DSC_0047.jpg
真正面。
コックピットのガラスが4面しかないのですぐに787と分かる。


DSC_0052.jpg
スラリと尖った翼端が787の特徴だ。


DSC_0054.jpg
滑走路にラインナップするとやっと機体全体が見える。


DSC_0057.jpg
RWY05側はこのように桟橋構造になっている。
これは川の流れを変えないようにするためだ。
また埋め立てるための土砂を減らすことができるというメリットもある。


雨足がやや強まってきた。レンズとカメラ本体が濡れる。
僕は少し心が折れてしまった。
こんな天気でどうするんだよ…。

DSC_0066.jpg
ただ、船が停止している間は屋形船のお座敷スペースから窓を開けて撮影できるので、
雨が降っていてもそれなりに撮影はできる。
心が折れてしまった僕は、しばしお座敷から窓を開けて写真を撮っていた。
屋上で頑張っている人の方が多かった分、お座敷ではゆったりと撮影ができた。

しかしどちらにレンズを向けても曇り空。
雲の形すらわからない曇り空。
完全に鉛色の世界。
僕は少し凹んでいた。
晴れたらどんなに良かったか。


DSC_0076.jpg
ANAのジャンボが降りてきた。
慌てすぎてフレームが決まらず、どの写真もハミ出るハミ出る…。


DSC_0079.jpg
どうしても周辺光量が落ちてしまうのが、僕のレンズのダメなところだ。


DSC_0084_01.jpg
今度はRWY34Lに787が降りてきた。


DSC_0093.jpg
EVAのハローキティー・ジェットがRWY05にラインナップ。
EVAが名古屋から撤退するというニュースはいささか残念である。
おおっとここは羽田だった。


DSC_0100.jpg
続いて別の787が離陸する。
787の行き先は全て西日本であるので、北風運用の場合はRWY05を使うから都合が良い。
もちろんそれを考慮しての撮影ポイントなのだろう。


DSC_0105.jpg
アンチコリジョンライトの点滅がとても印象的な787であった。

つづく。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。