エアアジア・ジャパン初便、伝聞の搭乗記

Category : エアアジア
今日、和製LCC3社目となるエアアジア・ジャパンが就航した。
僕も初便のチケットは手に入れていたのだが、諸事情により乗ることができなかった。
LCC初便三連覇を目前にしていた僕にとっては、とても屈辱的な結果になってしまった。
僕はこのブログでLCC3社の初便搭乗記を書くことを目標に頑張ってきたので、
この侮しさは何事にも代え難いものがある。
しかし、侮やんでいても仕方がないので、就航初日の様子を、伝聞ではあるが記事にしてみたい。
実は僕がツイッターで知り合った初便好きの友人2人が、それぞれ福岡行き、新千歳行きに乗っていた。
彼らのツイートから就航初日の様子を少し拝借させて頂きたいと思う。

エアアジア・ジャパンはジェットスター・ジャパンと同様に成田空港第二ターミナルを使う。
就航発表当時は「ANA系なので第一ターミナルかな?」とも思っていたが、どうやら違うらしい。
JALやスカイマーク、ジェットスター・ジャパンの使う国内線チェックインカウンターではなく、
ちょうど反対側の端っこに、暫定のチェックインカウンターが設けられている。

搭乗も暫定の社屋からとなったようで、友人たちもその簡素な作りに驚いた様子だった。
隙間からは太陽光が差し込み、関空のピーチのプレハブよりも遥かに劣る造りだったようである。
友人の一人は「吹きっさらしにテント」という面白い表現でツイートしていた。
先程テレビでも見たがまさにその通りであった。

就航初便は7時ちょうど発の福岡行き、その次が7時45分発の新千歳行きである。
朝がとても早いせいかセレモニーは8時から。
つまり福岡行きと新千歳行きが出発してからセレモニーが行われた。
便が出発してからのセレモニーというのは今まで聞いたことがなく異例の展開だ。
乗った人はセレモニーを見ることが出来なかったわけである。

記念品は、エコバッグにうちわ、そしてウェットテイッシュと、とても簡素なものだったようだ。
ジェットスター・ジャパンのように大盤振る舞いではないところが、
世界最安のユニットコストを誇る堅実なエアアジア流なのだろう。
尚、ジェットスター・ジャパンのときのように搭乗証明書は出ず、
コレクター的には若干不満が残ったのではないかと想像している。

機材は福岡行きには2号機が、新千歳行きには1号機がアサインされた。
2号機はエアアジア・ジャパンの新塗装?であり、
従来の斜体からゴシック体に変更されたポップな印象の塗装機である。
晴天下の成田空港、タラップからの搭乗は、さぞかし心が躍ったに違いない。
青い空に赤い機体がとても鮮やかに映えている写真を見て、僕は恨めしくも思った。

福岡行きのエアアジア・ジャパン初便はほぼ定刻でドアクローズ。
7時20分に成田空港RWY16Rを離陸した。
ちなみにジェットスター・ジャパンの初便のときにはあった
ウオーターキャノン(消防車による放水)は今日はなかったそうである。

エアアジア・ジャパンでは機内食を予約して食べられる。
もちろん予約なしでも食べられるのだが、今日は予約者に配るのが精一杯で、
福岡行き、新千歳行きに乗った友人たちは何も買えなかったと嘆いていた。
また札幌便ではチキンラーメンを食べる人が多く、機内にはチキンラーメン臭が漂っていたらしい。
その新千歳行きは時折大きく揺れたそうだが、
就航初日の気合いなのか、エアアジア流なのか、揺れてもサービスは続行されたようだ。

福岡へは定刻よりも早く第1ターミナルビルに到着した。
福岡空港でのLCCは必ず第1ターミナルビルからの発着である。
一方の新千歳行きは、到着すると隣には関空からのピーチがいたようで、
ターミナルの端がLCCの専用スポットになっている様子を伺い知ることができた。

LCC3社が揃い踏みをした今日8月1日が、本当の意味でLCC元年の幕開けの日である。
そんな日にその場所に立ち会えなかったのはとても残念であるが、
伝聞でもエアアジア・ジャパン就航初日の様子を少しでも記事にできたことを嬉しく思う。
忙しい中、就航初日の様子を伝えてくれた友人2人には本当に感謝している。

今現在、和製LCC3社全てが見られるのは、
拠点である成田でも関空でもなく、福岡と新千歳である。
LCCの躍進ぶりをこの目で確かめたいのならば、福岡や新千歳に行ってみるのが一番良いであろう。
もちろん躍進ぶりが見られるかどうかは、
お祭りムードが終わった後の各社の頑張り次第であるが…。

今後の3社の動きにますます目が離せない。



いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索