エアアジアジャパン機内販売大解剖

Category : エアアジア
再び話題をエアアジアジャパンに戻そう。
今日は機内販売のメニューを紹介したい。

僕は先日(9/23)のエアアジア初搭乗で、機内で何か食べようと思い、
事前に650円の「洋朝食コンボ」を予約しておいた。

以下が予約画面。
事前に予約ができるのは、この6つのメニューのみである。

AirAsia_MEAL-01.png

さて席に座って、じっくりメニューを眺めてみることにしよう。

AirAsiaMenu-0<br />1.jpg
このメニューは8月9月版。
これを書いているのは10月。
賞味期限切れとなってしまい大変申し訳ない。


AirAsiaMenu-02.jpg
まずは事前予約メニューの紹介だ。
WEBで見た6種類の食べ物が掲載されている。
しかし微妙に名前が違う。
WEBでは「コンボ」だったのが、このメニューでは「セット」となっている。
同一のものだと思われるが、初め見たときは少し混乱した。

少し見にくいが「事前予約すると10%以上もお得です」と書いてある。
しかし、どこがお得なのかがよくわからない。
WEBと全く同じ値段ではないか。
それとも書かれている値段は機内で注文する値段ではなく、初めからWEBの値段なのだろうか?

いや、これは事前予約専用のメニューだから機内では注文できないはずだ。
じゃあ何と比べて10%以上お得なのか。
何だかよく分からないまま、飛行機を降りてしまった。

と、この記事を書いている時に気が付いた。
WEBの注文画面をよく見てみると、
「和朝食セット以外は事前予約のみ」と書いてあるではないか!!!
メニューのパンフレットでは「おトク」であることが強調されているが、
おトクな商品は1つしかないことに今気付いた。

AirAsiaJapan-44.jpg
これは事前予約した洋朝食コンボ。


AirAsiaMenu-03.jpg
このページからが「機内でお求めいただけるお食事」と言うことらしい。


AirAsiaMenu-04.jpg
スイーツ欄。
ベルギーワッフルは美味しそうだ。
レンジでチンなんだろうけど。


AirAsiaMenu-05.jpg
スナック菓子は高め。
ラーメン類も結構高めの設定だ。


AirAsiaMenu-06.jpg
ペットボトルのドリンクが200円というのはまだマシな方だ。
エアアジアジャパンでは飲食物の持ち込みは禁止されているので、
ご飯は我慢できるとしても、喉が乾いたら機内でジュースを買うしかない。


AirAsiaMenu-07.jpg
こちらからグッズの紹介。


AirAsiaMenu-08.jpg
結構いいものを売っている。


AirAsiaMenu-09.jpg
ふむふむ。
トートバック、可愛いけど高いなぁ。


AirAsiaMenu-10.jpg
マウスは結構可愛い。


AirAsiaMenu-11.jpg
お支払いは現金のみ。
確かに、カードなんかで支払いをやっていたら、
認証やらサインやらで時間が掛かってしょうがない。
これも回転を良くするための方法であると言えよう。


まとめ。
LCCはこういった機内販売で稼がないといけないので、
特に機内食のメニューについては気合を入れる必要があると思う。
ジェットスターでもそうだったが、ピーチに比べてやや見劣りする機内食メニューであった。

あと、パンフレットの書き方はやや問題がある。
事前予約でおトクにゲットできるのは「和朝食セット」だけである。
まぁそこも「LCCだから」ということで大目に見ることにしよう。

一方、グッズ類については非常に充実している印象を受けた。
値段については、相応だと感じるものと高く感じるものと分かれるが、
欲しくなるものも幾つかあって、浮かれ気分で乗るとついつい買ってしまいそうになる。
その点は他のLCCよりも優れていると感じたところだ。

また乗る機会があれば色々と試してみたい。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索