スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ANA岩国空港初便搭乗記(岩国→羽田)

Category : 国内旅行
今日12月13日、岩国錦帯橋空港が開港した。
開港と言っても元々海上自衛隊と米軍の岩国基地に民間が乗り入れただけであるので、
民間共用開始と言った方が正しいかも知れない。
開港とは言うものの新しく滑走路を作った空港ではないということだ。
いや、しかしターミナルビルは新しく作られたものであるので、
開港と言っても全く間違いではない。

「これ以上日本に空港を作ってどうするのか」という議論はさておき、
今日僕は岩国空港から飛び立つ羽田行き初便に乗った。
早速その様子をレポートしたい。

朝5時半、空港に到着。
僕は岩国駅前からタクシーに乗ってやってきた。
掛かった時間はたったの5分。880円だった。岩国空港は岩国駅から非常に近いのだ。


20121213_IWK-01.jpg
冬の5時半はまだ真夜中のようだ。
しかし岩国錦帯橋空港は僕らをしっかりと出迎えてくれた。


20121213_IWK-02.jpg
通常、6時オープンのターミナルビルであるが、今日は時間を早めて開けてくれたようだ。


20121213_IWK-03.jpg
既にこの人だかり。と言ってもまだまだそんなに多くはない。
人がいるとしても半分以上は報道関係者である。


20121213_IWK-04.jpg
「開港」の旗。
開港ムードを盛り上げる。


20121213_IWK-05.jpg
こちらは到着口。


20121213_IWK-06.jpg
こちらは中庭。
吹き抜けになっていて、夜が明ければさんさんと太陽の光が差し込むのだろう。


20121213_IWK-08.jpg
まだチェックインが済んでいないので展望デッキに行ってみる。


20121213_IWK-09.jpg
大人100円と書かれていたが、今日だけは報道向けに無料開放されていた。


20121213_IWK-10.jpg
いたいた。昨日の午後にフェリーされてきたB737-800だ。
機番はJA52AN。


20121213_IWK-11.jpg
展望デッキはこんな風になっている。
ベンチもありなかなか寛げそうである。
網も細かいものではなく、セントレアみたいに横にワイヤーが張ってあるだけのタイプのものだ。
撮影には向いていると思われる。
ボーディングブリッジは1個のみだ。


20121213_IWK-12.jpg
午前6時、ANAカウンターがオープンした。
皆さん一礼して初業務スタート。


20121213_IWK-13.jpg
長蛇の列。
カウンターに寄らずに飛行機に乗れる時代に何故こんなに人が並ぶのか?
恐らく皆さん、株主優待を引き取ってもらうためだと思われる。
僕も同じで、自動チェックイン機でできると思ったのだが、
オレンジ色の機械ではないためできなかった。
なので僕も並ぶ羽目になった。


20121213_IWK-14.jpg
いざ、搭乗待合室へ。
岩国空港発の初便は7時30分発のNH632便だ。


20121213_IWK-15.jpg
搭乗ゲートには就航記念のプレートが掲げられていた。
ワクワクしてきたぜー!!!


20121213_IWK-16.jpg
関係者が作戦会議中。


20121213_IWK-17.jpg
徐々に夜が明けてきた。
静かに就航のときを待つ僕らのビースリー800君。


20121213_IWK-18.jpg
だいぶ空が明るくなってきた。
この後6時50分から就航記念セレモニーが始まる。


20121213_IWK-19.jpg
セレモニースタート。
ANA代表取締役副社長、篠辺氏の挨拶から。


20121213_IWK-20.jpg
続いて、山口県知事の山本氏の挨拶。


20121213_IWK-21.jpg
最後は岩国市長の福田氏の挨拶。


20121213_IWK-22.jpg
ちなみに報道陣、来賓の方々はこの通り。
予想以上に報道陣が多くてびっくりした。
狭い搭乗待合室はまさにごった返していた。


20121213_IWK-23.jpg
セレモニーのメインイベントと言えばテープカットだ。


20121213_IWK-24.jpg
最後は花束贈呈で締めくくり。


20121213_IWK-25.jpg
ちょっとトイレに行って搭乗案内を待つ。
これは吹き抜けから見た空。
搭乗待合室に入れない方々は吹き抜けからガラス越しにセレモニーの様子を見ていたようだ。


20121213_IWK-26.jpg
搭乗開始直前のゲート前。
始まったばかりの岩国空港の歴史の中で、恐らく最大の混雑具合だったと思う(笑)。


20121213_IWK-27.jpg
優先搭乗開始。
いるわいるわの優先搭乗対象者。
恐らくほとんどマニアだ。
一緒に行った友人が言っていたが、
昨日電車で見かけた「とても軽装」の怪しい方々が、やはり今日ここにいたそうである。


20121213_IWK-28.jpg
エスカレーターから見た搭乗待合室。
搭乗待合室がごった返している最初で最後の日とならないことを祈る!


20121213_IWK-29.jpg
ゲートは1階であるが、ボーディングブリッジから乗り込むため、ここで2階に上がる。
茨城空港みたいに自走式にしたら良かったのにと思った。


20121213_IWK-30.jpg
初便を担当するビースリー800君の顔が少しほころんでいるようにも見えた。
え、見えない???


20121213_IWK-31.jpg
記念品の贈呈。


20121213_IWK-32.jpg
ズラリと並べられた記念品。
袋の大きさに期待が持てる。


20121213_IWK-33.jpg
振り返れば展望デッキはこの人だかりだ。
地元の関心の高さを物語っている。


20121213_IWK-34.jpg
初便を祝福するかのような朝陽。
本当に美しかった!


20121213_IWK-35.jpg
いざ搭乗。
僕の席は30K。後ろから二番目の右の窓側だ。
ここを選んだ経緯についてはまた後日。
あれこれ悩んだ結果なのだ。


20121213_IWK-36.jpg
記念品を開けてみる。
大きな箱はなんとバウムクーヘン+五色菓子。
その他マスコットのソラッピーのぬいぐるみストラップ、
搭乗記念証、記念切手と超豪華版の記念品であった。


20121213_IWK-37.jpg
そして横断幕でお見送り。


さて。
今日はこの記事を羽田空港のANAラウンジからまとめている。
この後、12時発の伊丹行きに乗り、新大阪から新幹線で帰る予定だ。
ということで、とりあず今日はここまでのアップにしたい。
出発後の様子はまた次回、改めてお送りしたい。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岩国錦帯橋空港の概要

 (空港ホームページは2012年12月3日公開)  岩国空港(愛称:岩国錦帯橋空港)は、米軍岩国基地と軍民共用で、2012年(平成24年)12月13日に開港。 ...
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。