本末転倒で何が悪い!

Category : 国内旅行
ネタが尽きたので過去の旅行記に参ります。
全6回の予定です。
どうかお付き合い下さい。


2008年春、マイルが結構沢山貯まっていたので、
マイルを使ってどこかに行こうと考えていた。
「よし、ビジネスクラスでバリに行こう。」
決断は早かった。

だが、バリまで行けるマイル数が少し足りなかった。
「はて、どうやってマイルを貯めよう?」
色々と考えたが、僕は必要分のマイルを稼ぐために手っ取り早く飛行機に乗ることにした。
それが一番早く確実に貯める方法だったからだ。

計算をすると、中部-福岡を4往復すれば必要なマイルが貯まる。
だから僕は2日に分けて中部-福岡を4往復した。

この話をマイレージに詳しくない人にすると、
「意味が分からない」とか「変」とか「本末転倒」などとよく言われる。
「マイルを貯めるために飛行機に乗るって、それ逆じゃないの?」と。

しかし僕はとても理にかなった方法だと思っている。
マイルが足りないから、素直にマイルを買っているだけなのだ。
米系航空会社ではマイルを購入するというオプションもあるので、
僕のしていることはグローバルな視点からも特別おかしなことではないはずだ。


20130124-01.jpg
(2008年5月4日、福岡空港にて)


中部-福岡を4往復するのに要したお金は約10万円。
僕は「10万円でバリへのビジネスクラス2人分が買えるなんてラッキー!」
くらいにしか思っていない。
本末転倒どころか、とても合理的な方法だと思っている。

ビジネスクラスでバリに行くとなると、安くても1人30万円は掛かる。
2人ならば60万円だ。
普通に乗ろうとするとなかなか手が出ない値段である。
そのビジネスクラスに2人で10万円で乗れるとなれば、
マイルを貯めるために10万円を払わない手はないではないか?

ビジネスクラスで優雅に旅をするために、
一番手っ取り早い方法はマイルを使って乗ることだ。
しかし常にマイルがふんだんにあるとは限らない。
今回の事例みたいに少しだけ足りない時もある。
どれだけ足りないかにもよるが、少し足りないだけであれば、
お金を払ってマイルを買うのも立派な一つの手段ではないか?

ずっと欲しかった60万円の時計が10万円で買えるとなったら、ルンルン気分で買いに行くだろう。
そして「お得に買えた」とニンマリするだろう。
僕がしているのはそれと同じことだ。


その時CAさんにもらったメッセージがこれだ。
優先搭乗時に、「実はバリに行きたくてマイルを貯めてるんです。」という話をした。

20130124-02.jpg
ほら、「素敵ですネ!!」って書いてある。
そう、マイルを貯めるために飛行機に乗ることはとても素敵なことなのだ。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索