スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









TGビジネスクラス(デンパサール-バンコク)

Category : 海外旅行
バリでの滞在記はパスするとして、もう帰りの便。

帰りはタイ航空を選んだ。
マイルで行く場合、行程をかなり自由に組めるのがいい。
行きと帰りで経由地が違うというのも、旅の一つの楽しみ方である。


2009BALI-19.jpg
バリからバンコクまではA330。
この年の3年前に同じルートを飛んだ時はA300-600Rで、ビジネスクラスはえらく狭かったから、
随分と良くなったなぁという印象である。


2009BALI-20.jpg
紫とピンクの色使いが東南アジアのエアラインらしくてとても良い。
帰りの便だと言うのに、なんだか気持ちが高揚してくる。

一昨日(1/31)、BSジャパンの19時からの番組で、航空ジャーナリストの秋本さんが言っていたが、
「帰りの飛行機に乗ったら旅は終わりじゃなくて、まだ最後に飛行機に乗るという楽しみがある。」
というのは素晴らしい考え方だと思う。
僕たち航空マニアは帰りの飛行機までもが旅の一部なのだ。

バンコクまでは4時間もあるので機内食もゆったりと。

2009BALI-21.jpg
日本発の機内食以外は全く信用してない僕であるが、
なかなかレベルの高いお味で「デンパサール発でもやるじゃん」と思ってしまった。


2009BALI-22.jpg
フィッシュ。
ミーゴレン風やきそば。


2009BALI-23.jpg
こちらはのびのびのパスタ。
パスタを頼んで美味しかった試しがない。


2009BALI-24.jpg
さすがにライフラットタイプのビジネスクラスよりは安っぽく見える。
ビジネス路線はいい機材を使い、リゾート路線はショボい機材を使うというのが通例だが、
これはその通例に当てはまるパターンである。

じゃあ何故、2時間半しかないシンガポール航空のデンパサール線は、
あんないいライフラットのビジネスクラスだったのか。
それは機材繰りの関係もあるのでなんとも言えないが、結構ラッキーだったんじゃないだろうか。
バリ路線の相場はどちらかというとタイ航空の方だと思った方がよいだろう。


バンコクに到着。
まだ1レグ残っている幸せ。
最後の最後まで楽しみが続くのが航空マニアで良かったと思うところだ。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。