スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









セントレア発エアアジアジャパン初便搭乗記(出発~到着)

Category : エアアジア
機内に乗り込み自席の29Aに向かうと、29Bに既に座っている乗客がいた。
隣は若い女性だった。
「ごめんなさい」と言いながら僕は席を立ってもらい自席についた。

初便に乗るといつも隣は報道関係者だ。
しかし珍しく一般客らしき女性。
機内で隣の人と話すのは結構好きであるので、話しかけようと思ったが勇気が出なかった。

変なナンパだと思われたら嫌だし、僕は報道関係者ではないので「取材です」なんてのも嘘になる。
僕が50才くらいになれば、「トナリの変なオジサンに話しかけられた」で済むが、
10才も違わないと思われる男性に話しかけたらやはり怪しまれる。
だからおとなしくすることにした。

いや、何がしたかったかって、インタビューがしたかったのだ。
飛行機に乗る頻度や、LCCを今後使いたいと思うかなど、
普通っぽい人になかなか聞く機会がないから、実はそういう話をしたかったのである。


20130331-JW-23.jpg
乗り込んでいきなり袋を開け記念品を撮影。
隣の女性はさぞかし、うるさく感じたに違いない。
あの狭い機内でひたすら取材チックなことやってるんだから。
今思うと「ゴメンナサイね」の一言くらいかけるのがマナーだったかも知れない。
しかし僕は女性に話し掛ける勇気が出なかった。


20130331-JW-25.jpg
雨が降ったりやんだりのセントレア。
飛ぶ前から「揺れます」と放送が入った。
CAさんやグランドスタッフが手を振って見送ってくれた。


20130331-JW-28.jpg
航路上はほぼ雲がべったり。
いつも初便は景色に恵まれない気がする。
少し残念だが、実はしめしめと思っていたりする。
景色を見ている暇がないのだ(笑)。


20130331-JW-29.jpg
僕は機内食を事前予約しておいた。
600円台で安かったのでビビンバをオンラインで予約しておいたのだ。
それをCAさんが持ってきてくれた。
LCC初便で機内食を予約なしで買うのはほぼ不可能。
過去の経験からそれは学習していたので、確実にゲットできる事前予約は必須である。


20130331-JW-30.jpg
で、出てきたのがコレ。
量がやたらと少ない。
大人なら2~3食は食べないとお腹が一杯にならない量だ。
ちなみに写真には写っていないが、コチュジャンが付いてくる。
味はまぁまぁ、いや、「美味しかった」とハッキリ言っておこう。


20130331-JW-32.jpg
小田切社長の放送に続き、CAさんから放送が入った。
なんと名古屋弁での放送である。


20130331-JW-26.jpg
これの宣伝放送だ。「しゃちほっこりパン」。

放送は「どえらいうみゃーもんでいっぺんたべてみやー」みたいな感じだったと思う。
完全にピーチの関西弁放送のパクリである。
前の方の座席からは笑い声も聞こえたがハッキリ言って失敗だと思った。

方言に必要なのはリアリティだ。
若い女性が今どき「うみゃー」などといったベタベタな名古屋弁を使うことはない。
自分ももちろん名古屋弁をしゃべるが、嘘くさい名古屋弁はやや耳障りである。


20130331-JW-31.jpg
報道陣はCAさんが何かする度にカメラを向ける。
これぞ初便の機内という感じだ。


20130331-JW-34.jpg
どえらいうみゃーって言うくらいだから買ってみた。


20130331-JW-36.jpg
中にホイップクリームが入っていると書いてあったが、どこにも入ってないではないか。
食べ進むうちに一番端に少しだけ入っていた。
これで200円。
初便じゃなかったら買っていない。


20130331-JW-33.jpg
取材合戦。
初便の機内は大体こうなる。


20130331-JW-37.jpg
福岡に近づくにつれて雲が切れてきたが、下はもやが掛かっていてほとんど見えず。
福岡は曇っていた。

福岡へは都心上空を通るRWY34ビジュアルアプローチ。
個人的には日本一好きなアプローチだ。

20130331-JW-38.jpg
11番スポットに到着。
13時56分、定刻より10分遅れの到着であった。


20130331-JW-39.jpg
乗客を見送る小田切社長にカメラを向けると、おとなしく微笑んでくれた。


率直な感想。
セントレアから国内LCCが就航したことはとても喜ばしいことだ。
僕たちの旅行回数が増えることは間違いない。

ただ、僕はどうもエアアジアが合わない。
いや、CAさんはセクシーでいいかも知れない。
でもそれは違うのだ。
スケベオヤジ以外、そんなものを目的にして乗っているのではない。

ちゃんと「しゃちほっこりパン」を買っているように見えるが、
僕が欲しそうなそぶりを見せているにも関わらず横を素通りだ。
目も合わせてくれず、進んでいくカートに対して「スイマセン!」って叫んで買った。
初便だから忙しいのは分かる。
でも、客の方を一度も見ないという態度は頂けなかった。

以前に乗った時も(初便ではない)同じ、何となくCAさんの態度がとても冷たかった。
これじゃ「所詮LCCでしょ」って言われてもおかしくない。
マレーシア仕込みか知らないが、日本には日本的なサービスがあることを理解して欲しい。
CAさんの態度然り、他にもエアアジアについてはもっと書きたいことがあるが、
時間の都合上、別の機会にさせてもらうことにする。


記念すべき初便であるが、あえて批判的に意見を述べさせてもらった。
正直に話すが、僕のエアアジア搭乗のサンプル数はたった2だ。
統計的に意味をなさない数であるというのは自覚している。
が、2回乗って2回とも同じような態度だと、
感情的に「やっぱりそうか」という気になるのは確かである。

セクシーなポーズなんか取ってないでちゃんとサービスしろよ。
そう思うセントレア発エアアジア初便であった。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。