スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









セントレアLCC時代の幕開け「ジェットスター初便を見送る」

Category : セントレア
エアアジア色が強くなってしまったが、
セントレア発、国内LCC初便はジェットスタージャパンの札幌行きであった。
その札幌行きを見送るところまでお送りしたい。


20130331-GK-12.jpg
機体が到着したのはセレモニーが終了した後。
だからセレモニーは機体がいないうちにフライングして行われていたことになる。
後ろに機体がいないセレモニーというのはいささか不安だ。


20130331-GK-13.jpg
わらわらと人が集まってきて、ターンアラウンド開始。
LCCはここからが勝負だ。


20130331-GK-14.jpg
雨のセントレアに同化してしまったかのようなジェットスタージャパンの機体。


さて、ゲート前はどうなっているのか?

20130331-GK-15.jpg
まだ人が並ぶ気配はない。
これからセントレア発、国内LCC初便の搭乗が始まるわけだ。
「こっちに乗れば良かったかな?」と一瞬思ったが、
「両方の様子を見られるから、エアアジアを選んだんだろ?」と自分に言い聞かせた。


20130331-GK-16.jpg
搭乗開始。
初便は基本的にマニアが多いが、マニアの数より普通の人の方が多かったように思う。


20130331-GK-17.jpg
途中で搭乗の列が止められ、数分経った後に再開された時の様子。
鈴木みゆき社長は同乗せずにここで乗客を見送った。


20130331-GK-18.jpg
プッシュバックが開始は10時44分。
定刻より20分遅い出発となった。
20分遅れると次の便の出発時刻が遅れることは間違いない。


20130331-GK-19.jpg
僕が「セントレア発、LCC初便」と書かずに、「セントレア発、国内LCC初便」と書くのは
コイツに気を使っているからだ。
ジェットスターよりも先行しているLCC、チェジュエアが降りてきた。
チェジュエアがいるために、国内LCCと言わないと不正解になってしまうのだ。


20130331-GK-20.jpg
関係者がジェットスターの出発を見送る。
2014年にはLCC専用ターミナルも建設される予定だ。

早期に作らなかったのは、この日就航したLCC2社が、
セントレアに定着するのを待ってからにした方がいいという堅実な経営判断なのだろう。

ターミナルビルの建設は航空会社がお金を出してくれるわけではない。
空港側が全てのリスクを負う。
撤退してしまえば単なる倉庫になってしまうターミナルを易々と作るわけにはいかないのだ。
お祭りムードの中、そんな冷静な決意すら感じる、セントレアLCC時代の幕開けであった。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。