スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港

Category : 海外旅行
話はデルタでデトロイトに行ったときに戻り、空港の話。
今回はデトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港のターミナルビルを紹介したい。

あれこれ調べても、自分がいたのがターミナル1なのかターミナル2なのか、番号がよくわからない。
どうやらこのターミナルビルは1とか2とか番号が付いているわけではなく、
「エドワード・H・マクナマラ・ターミナル」という名前が付いているだけらしい。

空港自体の名前も長いし、ターミナルビルの名前も長い。
きっと何度行っても覚えられないんだろうなぁと思う。


このターミナルは、ほぼデルタ専用のターミナルになっており、見渡す限りデルタ一色である。

20130303-DTW-01.jpg
造りは至ってシンプル。
関空のように横長になっているだけである。
というのは言い過ぎで、
A、B、Cと3つあるコンコースのうちAコンコースは横長である、と言うのが正しい。


20130303-DTW-02.jpg
なんとビル内に電車が走っているではないか。


20130303-DTW-12.jpg
「凄い!」と思ったが、よく考えると成田だって関空だって電車が走っている。
基本的に大空港は無人交通システムがあり、
端にあるゲートへはそれに乗って移動するというのが普通だ。
ただ、ターミナル内の人目に付くところに走っているというのは、ちょっとした驚きを与えてくれた。


20130303-DTW-14.jpg
表示は英語と日本語。
日本人の利用者が多いことをうかがわせる。


20130303-DTW-13.jpg
ターミナルの一番端っこがここ。
エスカレータを上ると端っこの駅がある。


20130303-DTW-15.jpg
駅の案内板。
ターミナル内を走っている電車はエクスプレストラムと呼ぶらしい。


20130303-DTW-03.jpg
お店はアジアの大空港ほど多くない。
大きい割に店は少ないのだ。
が、日本食のお店があった。


20130303-DTW-04.jpg
ところどころにジャンボが停まっている。
大きな飛行機から小さな飛行機までバラエティに富んでいるところがアメリカらしい。


20130303-DTW-16.jpg
トリプルセブンが出発。
手前にCRJ、奥が757だ。
見渡す限りデルタである。


20130303-DTW-17.jpg
ERJ145か?奥はMD-90かMD-88か?
実はリアエンジン系は苦手で…。


20130303-DTW-18.jpg
デルタの中型主力機757。
窓ガラスをよく見ると、黒い粒々が付いており、窓に近づいて写真を撮ると、
こんな風に干渉縞みたいなものが出てしまう。
遠目に望遠で撮影するのがベストだろう。


20130303-DTW-19.jpg
僕の乗る中部行きの747がいた。


20130303-DTW-20.jpg
こちらも中部行き。

ターミナルの右半分くらいまでを歩き回ってみたがそこまで広い感じは受けなかった。
造りがシンプルだからだろう。

写真撮影に向くかと言われれば、もしかしたらあまり向かないかもしれない。
近づくと粒々に影響されるし、そこまで開放的な場所もない。
しかもデルタばかりだ。
1時間くらいすると段々飽きてくる。

しかし見ていて楽しくないことはなく、
トラフィックもとても多いし、2~3時間であれば十分に暇を潰せる空港である。

と言うわけで、デトロイトはこんな空港である。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。