最も英語で苦労する場所

Category : 海外旅行
僕は特段英語が話せるワケではない。
いつも偉そうなことを言っているが、英語を話すのはどちらかと言えば苦手な方だ。

「あ、えっ~と、Sorry?」
って何度同じことを聞き直しているか分からない。
相手は、いい加減愛想を尽かしたくなる気持ちを抑えて、付き合ってくれてるんだと思う。
ビジネスの場面ではそんな心の広い相手がいるからこそ、僕は何とかやっていける。

しかし、僕が何ともできない場所がある。
それがここだ。

201306_MAC-01.jpg
マクドナルド。

店員が何を言っているのか全く分からず、
早く注文しなきゃいけないという後ろからのプレッシャーも手伝って、
僕は毎回パニック状態に陥るのだ。

各ハンバーガーの上の段と下の段に異なる値段が書いてあり、
それが単品とセットの値段の違いだということに薄々気付きながらも、
確認する勇気が出ず、下の段のセットと思われる料金を黙って払う自分がいた。


201306_MAC-02.jpg
出てきたのはこれ。
下の段の値段を払ったからポテトとジュースが付いてきた。
一応何とかなったわけだ。

どんなビジネスシーンよりもドキドキするのがファーストフード。
食べ物が出てくるのが早いだけなく、英語もとても早いのだ。

マニュアル化され誰でもできる仕事をマックジョブと言うらしいが、
僕がちゃんと注文できたらきっとグッドジョブ、いや、グレートジョブである。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索