スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









真狩村のうまいパン屋 ブーランジェリーJIN(北海道旅行記)

Category : 国内旅行
本当は、支笏湖畔でゆっくり坊主と遊ぶつもりだった。
晴れていれば…。

しかし3泊4日中、4日間雨。
雨が止んだ瞬間は一度もない。
本当に本当に、ずっとずっと雨が降っていた。

こんな旅行は初めてだ。
全く外に出られないなんて。

支笏湖が美しいだけに、本当に残念だった。
でもレンタカーを借りたのは正解だった。
雨が降っていないところに出掛けられるからだ。


2013JUL-JIN-01.jpg
向かった先は真狩村(まっかりむら)だ。

何があるかって、

2013JUL-JIN-04.jpg
それは、こんなに洒落たパン屋だ。
おおっと、パン屋なんて言ったら怒られるのだった、
洒落たブーランジェリーだ。


2013JUL-JIN-05.jpg
「ブーランジェリージン」と読む。


2013JUL-JIN-06.jpg
真狩村の何もない田舎道にいきなり出現するパン屋。
と言うか、知らなかったらパン屋であることに気付けないくらいだ。
しかし存在感のある黒い建物、その風貌がただのパン屋ではないことを物語っている。

こんなところにあるパン屋が何故美味しくてよく売れるのか僕には全く分からない。
どんなビジネスをしているのかとても興味のあるところだ。
どうやらホテルにも卸しているらしいから、店頭販売は売上のごく一部なのだろうか。

見た目からは分からないが、店舗はガラスのある部分のみで、
店内は2組が入ったら動けなくなってしまうくらいの狭さだ。
そこにこじんまりと数種類(10種類以下)のパンが置かれているだけである。
どうやって商売しているのかますます謎が深まる。

でもパンは美味い。
ハッキリ言って美味い。
パリのパン屋並みだ。
僕はパン素人だが、最近、美味いパンが分かるようになってきた。
妻がこのパン屋に行きたがった理由がよく分かる。

実はここも去年のリベンジを兼ねているのだ。
去年、水の謌に行ったときは曜日がこのJINの定休日と重なってしまい、
行くことすらできなかった。
だから今年こそは行きたいと思っていたらしい。


2013JUL-JIN-09.jpg
一番美味かったのがこのクロワッサン。
バターの効き具合が絶妙である。
何個でも食べられそうになる程、飽きのこないシンプルな美味さである。


2013JUL-JIN-08.jpg
黒いパンは、季節のパン、チョコレートとオレンジのパンである。
僕は実は柑橘系のパンが苦手。
クロワッサンの方が断然美味しかった。


ところで。
最近、自分のブログのログを見ていると、
「パリ旅行 パン」とか「パンデザミ」(パリの有名なパン屋のパン)
などの検索ワードで引っ掛けてくれる人がいる。
それらのキーワードで検索すると、下の記事がそれなりに上位に出てくる。

過去記事(2013/06/04) → パリのパン屋に行くだけの究極の旅

僕の専門はヒコーキであるのにも関わらず、
「パン」という専門外のキーワードで引っ掛けて見てくれるのは嬉しいことだ。
今日のブーランジェリーJINも
そのうち引っ掛けてくれる人がいるんじゃないかと期待している。

だから、たとえ専門外であっても気を抜いた記事は書けないのだということを、
肝に銘じておかなければならないと思うのである。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。