サハリン航空を見て何を思うか。

Category : 新千歳空港
7月27日、新千歳空港。
送迎デッキを下りたところのフードコートで、
雪印パーラーのソフトクリームを食べていた。

400円のクソ高いソフトクリームをひと舐め、ふた舐めした瞬間、
窓の外を見ると赤い飛行機が見えた。

「エアアジアか?」
「あれ?737に見えるぞ?」
「じゃあエアアジアじゃないじゃん?」
僕は窓際に向けてダッシュした。

2013JUL-CTSSAT-01.jpg
そしたらこれだった。
サハリン航空のB737-500だ。
サハリン航空自体をこの時初めて見た。

調べてみると、サハリン航空は新千歳に乗り入れをしている。
だが機材が不明。
新千歳空港のHPでは機材まで分からかった。(それ以上調べていない。)
だから僕はこれが珍しいヒコーキなのか全く分からない。

昔、僕は名古屋空港に珍しい飛行機が飛来すると聞くと、
必ずと言っていいほど撮りに行っていた。
「今回のレジは撮ったことあるヤツだからスルーしよう」とか
「このレジは初めてだから真剣に撮ろう」とか、
そんなことをやっていたこともある。

が、今となっては珍しい飛行機を追いかけて空港に行くということはなくなった。
どうしたら安くビジネスクラスに乗れるかとか、
どうやったら初便のチケットを手に入れられるかとか、
そんなことばかりを考えている。

だから「何か珍しそうな飛行機がいるぞ」と、
窓際にダッシュすることはあっても、その後の感動が続かなくなっている。
珍しい飛行機を見てもあまりグッとこない。
スペシャルマーキングとか全然興味が湧かない。
写真を撮ってレジ集めとかにも全く関心がなくなった。

飛行機の趣味は世の中に沢山ある。
撮る趣味、乗る趣味、集める趣味、作る趣味。

僕の場合は、年齢と共に興味が移り変わって行っている。
15年くらい前に起きたのが、「撮り」から「乗り」へのシフト。
急に撮ることに興味が薄れて、乗りに走った。
その理由はよく分からない。
じゃあ、急に乗ることに興味が薄れて、違う趣味に走る未来が来るのか。

初めて見る割に感動が薄かったサハリン航空を見て、
そんなことを思うのである。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索