スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









これから乗るのは被雷した飛行機(ANA国内線搭乗記)

Category : 国内旅行
ずっとこのネタで引っ張っている。
もう9月半ば、一体いつの旅行記だ。
7月27日だ。

新千歳からの帰りの便、機材はA320だった。

2013JUL-NH710-01.jpg

ラウンジを出て搭乗ゲートに向かうと、まさに到着したところだった。
「これは遅れるな」と直感した。
遅れを知らせる放送が入った。

「当便は、、、被雷を受けましたため、点検作業に時間を要する見込みです。」
「出発できるかどうかは、、、後程ご案内致します。」

なぬっ!!!

被雷しただと!!!

しかも運航できる見込みがまだ立たないだと!!!

結構ショックだった。
今から乗る便が被雷した飛行機と聞かされた後の微妙な心理。
僕は飛行機のエンジニアだからその辺りは割り切れるが、
普通の人なら結構不安になるだろう。

よくニュースで目にするのは、被雷して凹んだ飛行機の画像や、
離陸直後に被雷して爆発したようにも見える飛行機の姿だ。

20130914-hirai-01.png
(こんな感じ)


平静を装う乗客たち。
しかし大半の人の胸の内は不安でいっぱいのはずだ。

もちろん僕も不安がないかと言えば嘘になる。
しかし、飛行機の機器は多重系であるから1台くらいイカれても飛べる。
元々余分に付いてるんだから、1個アウトになったところで何も起こらない。
不安を打ち消すのなら、そんな冗長系のことを考えることだ。

僕はこの遅れをいい機会と捉え、
どんな点検作業をしているのか、その一部始終を観察することにした。


2013JUL-NH710-02.jpg
まず、何をし始めたかというと機首部左側の点検。


2013JUL-NH710-03.jpg
スタティックポート(静圧孔)付近を入念に調べていた。
いや、スタティックポートではなくそのやや上辺りをじっくり見ているように見えた。
その後、iPadのようなタブレット端末で撮影をし、その画像をどこかに送信しているようであった。


2013JUL-NH710-04.jpg
作業台を外し地上から、もう一度観察していた。
右側ではなく左側だけを見ていた。
左側からデータを取る機器に不具合が生じているのだろうか?


2013JUL-NH710-05.jpg
続いて、水平尾翼。
恐らく水平尾翼のスタティックディスチャージャー(静電放電管)を見ているのだと思う。


2013JUL-NH710-077.jpg
そのスタティックディスチャージャー(静電放電管)とはこんなヤツ。
翼端の後ろに付いているヒゲヒゲである。
機体に溜まった静電気はこの管から空気中に放出されると考えてよい。
雷も然りで、機体のどこかに雷が落ちると、
このスタティックディスチャージャーから逃げていく。

つまり、水平尾翼のスタティックディスチャージャーを点検しているのは、
どこか焦げた跡がないかどうかを確認しているのだと思われる。

基本的に飛行機に雷が落ちても、飛行機そのものが落ちることはない。
雷が車に落ちると、そのまま車体の表面を通じて地面に電流が逃げていくのと同じで、
飛行機も空気中に逃げて行き、機内の安全は保たれる仕組みになっている。

ただ、その強力な電圧ゆえ、機体が凹んだり、焦げたりすることがある。
凹むか凹まないか、焦げるか焦げないかはどこに落ちるかの確率論であり、
被雷したらどうなると言った確実なことを言うことはできない。
でも飛行機が落ちるような致命的な問題は、基本的には発生しないと考えてよい。
だから安心して乗ってよい。


2013JUL-NH710-06.jpg
引き続き見ていたら、ボーディングブリッジの横の階段からクルーの荷物を下ろし始めた。
「これはアウトかな?」と一瞬思ったが、持って行った先は右後方の貨物室。
逆に「これは行けるな」と思い直した。

その後、トーバーが取り付けられたのを見て、出発するという確信を得た。
すぐに「点検の結果、問題がないことが確認されましたので出発致します。」
と放送が入った。

ホッとしていいのか、逆に不安を掻き立てられるのか。
出発ゲート前には、どう感情を表したらよいのか分からない乗客たちの姿があった。

つづく。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。