スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









セントレアフォトコン授賞式&トークショーを見てきた!

Category : セントレア
今日は家族でセントレアに行ってきた。
セントレアフォトコンの授賞式&トークショーを見るためだ。


20130929-centrair-08.jpg
フォトコン入賞作品及び全ての応募作品は、センターピアの先端付近1階に展示してある。
意図して行こうと思わないと行けない場所だが、
応募者の渾身の力作が全て見られるという点で、ここは一見の価値がある。
入賞した作品はもちろん、入賞していない作品でも
確実に入賞に値する写真が沢山展示してあるからだ。
これほど勉強になる場所はない。

さて、フォトコン受賞式&トークショーは15時から。
一昨年はこの展示場所の前に椅子を並べて行っていたので、
今年もここだと思っていたら14時50分になっても全く動きがない…。
「これはおかしいぞ」とスマホで調べてみると
何と4階のイベントプラザと書いてあるではないか!!!

僕はダッシュで4階に上がった。


前から2番目の座席を陣取った。(1列目は受賞者の指定席)
さすがにイベントプラザで行うとあって一昨年とは違った盛り上がりを見せた。
15時、始まったのは航空写真家3名のトークショーだ。
(表彰式は14時半からだったらしい。完全に見逃した。)


20130929-centrair-01.jpg
まず最初に登場したのは伊藤久巳氏。
軍用機から旅客機までオールマイティーにこなす写真家である。
ちょっとオチャラけたキャラが僕は好きである。


20130929-centrair-02.jpg
続いて、チャーリィ古庄氏。
自身、スポッターという趣味を持つ海外撮影が得意な写真家だ。
セントレアのオフィシャルフォトグラファーでもある。


20130929-centrair-03.jpg
そして航空写真家の巨匠と言えば、ルークオザワ氏だ。
旅客機好きなら知らない人はいない、日本を代表する写真家である。

今年はこの御三方のトークショーの後、
上位5番目までに入った入賞者の写真についてコメントしていくという構成であった。

一昨年は1階に展示された写真の前でトークショー&入賞者12名の評論という構成であったので、
どうやら若干方法を変えたようだ。

そりゃそうだ。
1階でやるより4階のイベントプラザでやった方がいいに決まっている。
集客力だって全然違う。
しかし入賞者12名の写真に対するコメントを聞くことができなかったのは残念であった。

このフォトコン授賞式で一番ためになるのは、受賞作品へのコメントである。
一昨年は事細かに「ここがいいですね」とか「どこから撮ったんですか?」とか、
結構マニアックなところまで突っ込んで話したり聞いたりしていたので、非常に勉強になった。
今年は一転、より浅い層へのウケを良くしたのだと思われる。

仕方がない。
「コメントが欲しければ入賞しなさい」ということなのだろう…。


20130929-centrair-05.jpg
セントレアとLCFと言えばこのお方。
こんな写真どうやったら撮れるんだろうと僕は毎回不思議でたまらない。

このデキる男のブログはこちらだ↓ (下線が出ませんが、リンクが張ってあります。)

「航空機がある風景」

多分見たら感動する。
僕が最初見たとき、寒気がした。
それくらい凄い。

実力者の写真は人を沈黙させる力がある。
しかし饒舌な文章は時として笑いを誘い、
その静と動の絶妙なバランスに、二度感動させられてしまうのだ。

写真を撮るときの真剣さの裏に、時々垣間見える不真面目さが、
作者の人間性をそのものを表しているような気がして、
見て、読んでいると何だかとても幸せな気持ちになるのである。
(勝手なことを書いてしまい大変申し訳ありません…。)


トークショーは終わり、続いてルークオザワ氏の写真集販売会&サイン会となった。

20130929-centrair-04.jpg
何だか芸能人の囲み取材みたいになり、かなりの活況を呈していたように思う。
さながらセントレアに集う航空マニア達のオフ会のようであった。


20130929-centrair-06.jpg
こちらがルークオザワ氏最新刊の「JETLINER IV」。
もちろん僕も購入した。
充実の200ページ超え。
この写真集を見ていると何だか燃える闘志が湧いてくる。
来年こそは応募するぞ(←受賞するぞではなく)、という気になってくる。

実は僕はまだ一度もこのセントレアフォトコンに応募したことがないのだ。
実力がないから応募するだけ無駄だと思っている。
でも、デキる男のブログを見て、そしてルークオザワ氏の写真集を見て、
ちょっとやってみるかという気になっている。
写真と言うものは人を動かす力があるんだと今日再認識させられたところだ。


20130929-centrair-07.jpg
写真集はもちろんルークオザワ氏のサイン入り。
ただ、毎回色々サインを貰っているのでサインもそろそろインフレ気味だ。
しかし今回は息子の名前でサインをしてもらったからまた少し気持ちの入り方が違う。

この本は大切に見ようと思う。
次回の入賞、いやその前に初めての応募を睨んで…。

今日はとても充実した一日だった。
と共に、何だかエネルギーを貰った一日だった。



いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。