スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









夏空とANA747

Category : Boeing747
外に出てすぐにターミナルビル内に戻った僕は、送迎デッキに上がってみた。

那覇空港の送迎デッキはお金がいる。
なんと100円だ。
しかし100円で得られるものはほとんどないと言ってよい。


20130918-OKA-02.jpg
保安上の理由だと思われるが、撮影できるところがここしかないのだ。
ちゃんと「撮影スポット」と書いてあるところが大変親切である。(←皮肉です。)
ここ以外の場所はフェンスに近づくことすらできず、金網が邪魔で撮影は不可能である。


20130918-OKA-03.jpg
その唯一の撮影スポットから747を撮ってみるも、何だか冴えない。


20130918-OKA-06.jpg
ANAの747にはやはり夏空が似合う。
閑散としたゲートはやや不満だが、747を写すという意味では逆に良かったかも知れない。
となると後ろのソラシドの尾翼が少し邪魔だった。


20130918-OKA-04.jpg
ノーズのアップ。
この2階席には結構憧れるのだが、エコノミー(普通席)の2階席は一度乗れば十分だ。
窓が上を向いているから、とにかく外が見えにくい。
空いている便でプライベートを味わうのなら2階席はとても良いが、
混雑している便の2階席は意外と窮屈である。


20130918-OKA-05.jpg
実に大きな尾翼だ。
大きな尾翼は大きな方向安定を生む。

JAL123便、御巣鷹山の事故のとき、この垂直尾翼が落ちてしまったのだから、
方向安定を失ってしまうのには無理はない。
ダッチロールと呼ばれる横の連成運動に陥ってしまうのは必然であったのだ。

失礼、ANAの747の話で暗いJALの話を出してはいけない。



さぁ、用事が済んだので保安検査場に行こう。

20130918-NH484-03.jpg
那覇空港には一応、プレミアムレーンがあって、
エリートな僕は、混雑する一般レーンを尻目にスムーズに進むことができる。
ってか一般レーン、全然混んでないし…。


20130918-OKA-08.jpg
間もなく僕の乗ってきた747が羽田に戻る。
夏空とANAの747。

さっきも書いたが、やはり747には夏空が似合う。
沖縄の夏空とのコラボレーションが、最後の747に与えられた舞台なのだと思った。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。