JFKターミナル4デルタラウンジ体験記

Category : 海外旅行
ニューヨーク・ジョン・F・ケネディ空港に新しいデルタのラウンジがオープンした。
今年(2013年)の5月末だったか6月だったか、それくらいの時期だ。

たまたまニューヨークで乗り継ぐ所要ができたので、
新しいデルタのラウンジはどんなものかと見に行ってきた。

新しいラウンジはターミナル4にある。
長距離路線の747や777が発着する大きい方のターミナルビルだ。
僕はターミナル2に到着したので、シャトルバスで移動しなければならなかった。


2013OCT-JFK-RNG-12.jpg
ターミナル4へのシャトルバス乗り場。

バスに乗るには航空券を見せる必要があり、
係員に「あれ?アナタの便はターミナル2出発だけど。」
と言われたが「ちゃんと時間までに戻ってくるから。」と告げてバスに乗せてもらった。


シャトルバス乗り場からはターミナル4の新しいラウンジまでは結構距離がある。


2013OCT-JFK-RNG-01.jpg
歩いて歩いてやっと見つけた入口。


2013OCT-JFK-RNG-02.jpg
こんな風に上階に上がる。
エグゼクティブなラウンジは上層階にあるのだ。

とりあえず一回りしてみた。
噂ではとても広いと聞いていた。

2013OCT-JFK-RNG-03.jpg
確かにとても広い。
が、何だか高級感がなく意外に質素である。
温かみがないというか、無機質というか。

何となく、安っぽいフードコートにいるようだった。


2013OCT-JFK-RNG-04.jpg
広いのはいいのだが、その分混雑していて全然座るところを見つけられない。
やっと見つけた場所はテーブルを介してソファに向かい合う相席であった。


このラウンジの特徴はご飯が食べられることだ。
もちろん有料ではあるが、食事の時間帯に乗り継ぐ客にとってはとても便利なサービスである。

僕が着いたのは18時。
ちょうどお腹が空いていたので、デルタ自慢の食事を試してみることにした。


2013OCT-JFK-RNG-05.jpg
こんな端末が置いてあり、ここで注文する仕組みになっている。
横に置いてある番号を取って好きな席で待っていると、席まで届けてくれるのだ。

なるほど、この番号が電波を発していて、
どこに持っていけばいいのか分かる仕組みになっている。
オープンしたてのラウンジとあって流石に設備は最新である。


2013OCT-JFK-RNG-06.jpg
僕が注文したのはカリフォルニアロール。
いい加減、日本食っぽいのが食べたくなってきたのだ。
これでなんと16ドル、結構いい値だ。


2013OCT-JFK-RNG-07.jpg
こちらが名前を忘れてしまったが、ハムみたいなものがはさんであるサンドイッチ。

とちらも高い割に味は良くなかった。
はっきり言って美味しくない。
もうこの際だからマズいと言ってしまった方が良いかも知れない。
どうしてもという理由がない限り、食べない方が良いと思う。


さて。
気持ちを切り替えて、このラウンジの良いところを探そう。
このラウンジには展望デッキがあるのだ。
全面ガラス張りではあるが、飛行機ウォッチングをするにはもってこいである。


2013OCT-JFK-RNG-08.jpg
僕が行った時には既に日は暮れ、展望デッキはほぼ閉鎖状態だった。
もう夜なんだから仕方ない。


2013OCT-JFK-RNG-09.jpg
目の前にはデルタのB6がいた。
このニョロンと長いのは世にも珍しい-400か?


2013OCT-JFK-RNG-10.jpg
遠くにはエルアルイスラエルの747-400がいた。


2013OCT-JFK-RNG-11.jpg
こちらはパキスタン航空の777。

どちらも日本では見られないエアラインと機種の組み合わせだ。
中東のエアラインを見ると何だかゾクゾクしてくる。
人種のるつぼ、いや人種のサラダボール、ニューヨークにふさわしい光景である。

パラパラと雨が降ってきたので早々に送迎デッキからは引き揚げた。


最後に、この新しいラウンジの感想だが、

はっきり言ってこのラウンジはダメだ。

床は汚く、メシもマズく、サービスも悪く、雰囲気も全然良くない。

先にも書いたが、安っぽいフードコートのようである。
アジア、中東のエアラインのラウンジを一度でも経験してしまうと、
そのショボさに愕然としてしまう。

結構期待して行っただけに落胆は大きかった。


2013OCT-JFK-RNG-13.jpg
諦めてターミナル2に戻ることにした。


2013OCT-JFK-RNG-14.jpg
「行くだけ無駄だったかな?」
「いやいや、それが分かっただけでも良かったとしよう。」
「何でも自分の目で見ないと分らないからな。」
「その通り!何でも経験だ!」

僕は自問自答を繰り返していた。

つづく。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索