スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ラグジュアリーフライトのスパルタ教育

Category : その他
羽田空港34Rを離陸した僕の操縦する737は、東京湾上空を180度旋回し進路を南に向けた。

今までやったことのないフライトシミュレータと言うのは、
離陸から着陸までの間に、機体の応答を理解するので精一杯である。
どれだけ操縦桿を引くとどれだけ機体が反応するのか、
スロットルの応答はどの程度か、
そういうところを探っているうちに終わってしまうのだ。

たかがトラフィックパターン、
単純にF/Dをフォローするだけなのに、僕は見事にコースを外していた。
僕の操縦技術は幼稚園レベルだった。


2014FEB-LUXFLT-07.jpg
途中オートパイロットを入れて、少しだけ気持ちを休めた。
最初から最後までマニュアル操縦は無理だと思ったからだ。


2014FEB-LUXFLT-08.jpg
そして再度機体を180度旋回させて、ILSアプローチを行う。
斜め右前に羽田空港RWY34Rが見えている。

F/Dのみでアプローチモードに入れ、
ローカライザーとグライドスロープをマニュアル操縦でキャプチャーする。
これがまた異常に難しい。

操縦桿が軽過ぎて思うようにコントロールできないのだ。(←言い訳です。)
スラストレバーももイマイチ反応が掴みにくい。
いつも飛ばしている飛行機とは大違いだったから、すぐに慣れることが出来なかったのである。

隣の席でオーナーさんがお怒りの様子がよく分かる。
「下手な知識が邪魔をしている。」
「計器が全く読めていない。」
そんなことまで言われ、僕はもう泣きそうだった。

挙句の果てには、見事にグライドスロープの下に入りこみ、
EGPWSの「グライドスロープ警報」に怒られ続け、
しかも方向の維持もままならず、何故か滑走路の右側から斜めに進入、
無風なのに正面キープをできず、「超ダサい」ランディングを決めることとなった。


2014FEB-LUXFLT-09.jpg
それでも何とかランウェイ上に接地させることができた。

自分の技量を確かめるつもりで行ったはずが、
いかに自分の操縦が下手クソかを思い知る結果となった。
正直言うと「ボロボロだった」という印象である。


ため息をつきながらコックピットから降りると、
オーナーさんは「通常15分のコースの方にはこんなことは言いません」という前置きで、
いかに僕の頭の中が中途半端な知識で汚染れているかということを切々と語り始めた。

他の機体に慣れた人、また操縦に関しある程度知識のある人と言うのは、
その知識が邪魔をしてなかなか上達しないのだという。
「こうあるべきだ」というあるべき論が先行してしまって、
現実を受け入れられないそうだ。

僕はフライトシミュレータが好きで、遊びでも仕事でも飛ばしてきた経験がある。
別に自信があるわけではないのだが、それなりにやったことがあるとは思っている。
「まずはそのプライドみたいなものを捨てろ」と言われた。
「まぁまぁそこまで言わなくても…」と最初思ったが、
確かにそうだと思う節もあったので、
僕はオーナーさんの言うことに真剣に耳を傾けた。

基礎部分をしっかり学べば、今持っている知識は必ずまた役立つ形で戻ってくる。
今は中途半端だが、一旦頭をリセットして一から学べばきっと上達する。
と言われて僕はハッとした。

僕に足りないのは、操縦の基礎知識だからだ。
「計器が読めていない」というのは全くその通りで、
プロからすれば、僕は基礎もクソもない有り得ない操縦をしているのだろう。

そのくせ質問だけは玄人を装っているから、
相手は操縦と知識のギャップに驚いてしまうのである。


さて。
単なる体験のつもりで行った今回のラグジュアリーフライト。
何だかお金を払って叱られに行ったような気がしないでもないが、
商売魂からは外れた率直な意見を聞けたのは良かったかも知れない。
なかなか人の欠点を指摘してくれる人はいないから、
オーナーさんの厳しい言葉は自分にプラスになったと思いたい。

ラグジュアリーフライトは、
職人気質のオーナーさんがこだわりを持って経営しているホンモノのシミュレータ屋さんだ。
自分の操縦技術を確かめようなんて思わず、
自分は全くの素人だと言い聞かせ、心を無にして出かけたい(笑)。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。