スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









マイレージの詐欺的利用方法

Category : 国内旅行
ユナイテッドの特典航空券は凄い。
何せ6000マイルで国内線片道が飛べてしまうのだから。
いや、今や「凄かった」いう言い方の方が適切かも知れない。
現在は片道10000マイルに改悪されてしまったからだ。

さらに凄いのが「片道」と言っても「1区間」という意味ではなく、
2区間乗っても3区間乗ってもいいというところだ。
今回は中部から大阪に行くために、新千歳と羽田を経由したが、
3区間乗っても支払ったのはたったの6000マイルだ。

しかも、全く関係のないデルタ航空に搭乗半券を送れば、
特典航空券であっても1区間につき500マイルがもらえる。


delta_nippon-500-01.png
ニッポン 500マイル・キャンペーンと言うヤツである。
(間もなく終了するので急げ!)

このキャンペーンを使えば、UAの500マイル×3=1500マイルを
デルタのマイレージ口座に移行したことと同じになる。

今回は6000マイルを使用して、そのうちの1500マイルをデルタに移行した。
とすると、4500マイルで3区間に乗ったことになるわけだ。
つまり1区間1500マイルで乗ったことになる。

にわかには信じがたい話である。


これまで僕はユナイテッドの特典航空券を3回利用して合計8レグに乗った。
3回とも「片道」の6000マイルを使用している。
つまり6000マイル×3=18000マイル支払って8レグに乗り、
うち8区間分の4000マイルをデルタの口座に移行した。

計算式で表せば、

(18000-4000)÷8=1750.

1区間当たり、1750マイルで乗ったことに等しくなる。

これは、

マイレージ詐欺とでも言えそうなオイシイ話

である。


米系エアラインのマイルに対する寛容さは際立っている。
デルタの500マイルキャンペーンも太っ腹だが、
ユナイテッドの6000マイルも随分と太っ腹だ(だった。)

僕のUAのマイルはもうほとんどなくなってしまったし、
UAの特典航空券はルールが改悪されてしまったし、
デルタのキャンペーンも今月末で終了するから、
もうこんなオイシイ旅行はできないのであるが、
マイレージの詐欺的な使用方法として今後も参考になるものである。


マイレージ制度は知れば知るほど得をする制度だ。
そしてまだまだ知らないことが沢山あるのだろう。
詐欺的な使い方をマスターすべく、僕は新たな旅を追求し続ける。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。