ファーストクラスに騙されるな!【デルタ国内線搭乗記】

Category : 海外旅行
前回記事ではエコノミーコンフォートの最前列の話をしたが、
今回はエコノミーコンフォートの最前列以外の席を紹介したい。
ファーストクラスも含めてだ。
(前回記事とは別の日に乗った国内線。)


2014FEB-DL320-01.jpg
乗った機材はA320。


2014FEB-DL320-02.jpg
僕は再びエコノミーコンフォートに座った。

ここで、A320のエコノミーコンフォートとエコノミーを比較してみよう。


2014FEB-DL320-03.jpg
こちらがエコノミーコンフォート席。


2014FEB-DL320-04.jpg
こちらが普通のエコノミークラス席である。

全く違いを感じない。

じゃあファーストクラスはどうなのかと言うと、

2014FEB-DL320-05.jpg
座席の横幅が広いだけで足元がそんなに広いとは思わない。


2014FEB-DL320-06.jpg
ちなみにこちらが非常口席。
ここが一番足元が広い。

こうやって見てみると、

必ずしもファーストクラスの足元が広いとは言えない。

前回記事の写真をもう一度出してみると、

2014FEB-DECILNE-09.jpg
ほら、エコノミーコンフォートの最前列はこんなにも広い。

結論。
「ファーストクラス」という響きに酔いしれ、アップグレードされたところで
酔いしれるほどの価値はない。

ファーストクラスに騙されるな!

と声に出して叫びたくなるデルタ航空国内線事情である。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索