スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









離陸と着陸どちらが好きか。

Category : その他
4月30日に行った福岡日帰り旅行に戻ろう。

僕は座席に座るととりあえずシートポケットのものをあさる。
安全のしおりは見ないが、機内誌くらいはペラペラめくってみないと気が済まない。


2014APRFUK-misc-01.jpg
伝統ある機内誌「翼の王国」。

うんと前の記事にも書いたが、僕は大人になったら機内誌は楽しく読めるものだと思っていた。
しかし大人になった今、僕は機内誌を楽しく読めない。
僕の教養が低いのか、機内誌がつまらないのか。
あえて明言は控えるが、少なくとも僕に限っては機内誌を楽しく読めた試しがない。

しかし広告レベルになると時々面白いものを見つけたりする。


2014APRFUK-misc-02.jpg
マネックス証券の広告である。

着陸よりも、離陸の方が好きです。

と書いてある。
航空マニアとしては非常に気になる文句だ。

下に「金融の未来へテイクオフ」とあるので、
「あ、そういうわけか」と理解できるのであるが、
この広告と無関係な発言をするならば、

僕は着陸の方が断然好きである。

何故か。
そりゃぁ、、、

意外とこの質問にはすぐに答えられない。
「なんで自分は着陸の方が好きなんだろう?」
と頭を抱えてしまった。


考えに考えた僕が着陸を好む理由。

<その1>
離陸はすぐに地上が見えなくなるが、
着陸は低い高度からの景色が長い時間見られるから。

<その2>
離陸より着陸の方が翼の動きが活発だから。
(フラップやエルロン、スポイラがよく動くから。)

<その3>
飛行機の動きから管制塔とのやり取りが想像できるから。
(離陸時より着陸時の方が管制塔との交信数が多く、かつダイナミック。)

<その4>
離陸より着陸の方が揺れるから。
(揺れれば揺れるほど僕は興奮する。)

<その5>
着陸した瞬間のドスンという感覚が気持ちいから。

多分きっとまだある。


マネックス証券さん、ゴメンナサイ。
以上の理由より、僕は着陸の方が断然好きです。
広告には賛同できません…。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。