スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









国際線羽田シフトで泣く名古屋

Category : その他
機内誌はつまらないので僕は雑誌を買っていく。
たまたまこの時期(4月)は各週刊経済誌が航空特集を組んでいた。


2014APRFUK-misc-06.jpg
東洋経済を購入した。


2014APRFUK-misc-08.jpg
羽田の利便性についての記事が書かれていた。
(確か鳥海高太朗氏の記事。)

3月末に始まった夏スケジュールからの国際線の羽田シフトで
東京から海外に飛ぶのが便利になったと喜んでいる人は多いと思う。

しかし喜べない人達が沢山いる。
それは中部地方に住んでいる人達だ。

国際線の羽田シフトが起きたが故に、成田が使いにくくなり、
中部地方の人達は結構困っているのである。

例えば、中部からロンドンに行く ことを考えよう。
これまでは成田経由のANAが使えた。
中部―成田ーロンドンという王道の乗り継ぎルートである。

しかしいつの間にか

ANAの成田-ロンドンはなくなり、
羽田-ロンドンになった。

フライトスケジュールは以下の通りだ。

SCHD-HND-LHR-01.png

問題は中部から羽田への接続である。
羽田へはJALが朝晩と一日2便中部ー羽田線を飛ばしている。


SCHD-JAL-NGO-HND-01.png

往路は、
JL140 07:50(中部) → 08:50(羽田)
に乗り、


SCHD-JAL-NGO-HND-03.png

復路は、
JL149 18:55(羽田) → 19:55(中部)
に乗れば中部からの接続は問題ない。

じゃあ何が問題なのか。
ちゃんと接続できるじゃないか。

確かにそういう意見もあるが、僕は、
ANAが中部-羽田を飛ばしていない
ことが問題だと思っている。

どうせ羽田でターミナルを移動するんだから、
JALでもANAでも同じだろうという話もある。
しかし同じキャリアで接続できないと、やはりそれなりの不便があるのだ。

乗り継ぎ運賃の設定はないし、上級顧客資格は通用しないし、遅れた際のケアだってなくなる。
だからなるべく同じキャリアを使いたい。
そういう点ではこの羽田シフトはANA派の人にとっては厳しいものがあるわけだ。

ちなみにJALも成田ーロンドンを羽田ーロンドンにシフトさせている。
JALのロンドンまでのフライトスケジュールはANAとほぼ同じなので、
JALを利用するならばJALからJALへと乗り継ぎができる。
しかし僕はANA派なのでJALに乗るメリットが全くない。


では、成田経由 で考えてみよう。

成田に残っているロンドン行きは、
ANA系ではヴァージン、JAL系ではBA(ブリティッシュエアウェイズ)である。

フライトスケジュールを検索すると以下のように出てくる。
これが往路。

SCHD-NGO-LHR-01.png

往路に接続する朝の便はちゃんと飛んでいるので接続はバッチリである。

しかし、復路が問題

SCHD-NGO-LHR-02.png

平気でこんなスケジュールを出してくるのだ。

これじゃ、朝から成田で待ちぼうけだ。

BAも然りだ。

BA006 10:50(成田) → 15:20(ヒースロー)
BA005 13:30(ヒースロー) → 09:10(成田)

往路が朝着というスケジュールのため、
これまた朝から夕方まで成田で待ちぼうけなのである。

つまり、中部在住者がロンドンに行く場合、成田を経由する選択肢はもはやなくなった。
羽田を経由するしかなくなった。
JALを利用するのならばまだいい。
ANAを利用したい人は、JALで羽田まで行ってANAに乗り換えないといけなくなったのである。

ここまで説明したので、はっきり言わせてもらおう。

僕はANAが羽田シフトを進めつつ、
中部-羽田を飛ばさないことに
かなり不満を持っている。

JALは羽田発の国際線へ接続するために、あえて中部-羽田を飛ばし始めたのに、
何故ANAは飛ばさないのか。
名古屋をないがしろにしているとしか思えない。

いわゆる「名古屋飛ばし」だ!

他の地方都市の人達は逆に便利になったかも知れない。
成田ではなくて羽田を使えるようになったからだ。
地方空港で羽田には沢山便があるが、成田には便がないという都市は沢山ある。
そういう人達にとっては国際線の羽田シフトは歓迎すべきことだ。

しかし名古屋は取り残され、特にANA派の人間はとても不便になってしまった。
羽田まで新幹線で来いと言うのか。
それとも競合相手を使えというのか。
それではちょっとANAをひいきにしている人達に気配りが足りない。

大きな声でANAに言いたい。

「名古屋飛ばし」 じゃなくて、

「名古屋に飛ばして」 欲しいんですよ。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。