スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









期待値は大手プラスアルファ程度【スターフライヤー搭乗記】

Category : 国内旅行
4月30日、福岡からの帰り。
2014年サマスケからスターフライヤーが中部に就航したというので実験的に乗ってきた。

もっとも、僕がスターフライヤーに乗るのはこれが初めてではない。
スターフライヤーが初就航した日にちゃんと羽田-北九州で乗っている。
だから何となく雰囲気は分かっているのであるが、随分と時間が経っているし、
ちゃんと記事を書いたことがなかったので、自身のブログで思いのたけを綴りたい。


20140430_SFJ-01.jpg
福岡空港4番ゲート。
優先搭乗が始まった。

普段は胸を張って搭乗する僕であるが、今日ばかりはやたらと肩身が狭い。
何故ならスタフラ便をスタフラで買ってしまったタダのヒラ乗客だからである。
ANAでチケットを買っていたら優先搭乗ができたのに、
スタフラで買ってしまったからできない。
僕はこの優先搭乗を涙を飲んで待たなければならなかった。


20140430_SFJ-02.jpg
黒光りする機体が何だか妙な雰囲気を出している。
実にミステリアスな感じだ。
巷で「黒塗りの車」と言えば、近づきがたい高級車を指すことが多いので、
そういう意味では他社とのブランドイメージに既に差を付けている。
とは言うものの肝心なのは、見た目ではなくコンテンツである。


20140430_SFJ-03.jpg

まず一番大きなスターフライヤーの特徴はシートピッチが広いことである。

ただ、広いといっても知れていて、
ANAの737と比較してもそこまで大差はないように感じた。
心持ち広いと言った感じだ。
圧倒的に広いというイメージを抱いていくと落胆するので注意したい。


20140430_SFJ-06.jpg
ANAのシートピッチと比べてみると分かるが、やはり差は「若干」程度だ。
通常のA320の座席列を1割程度減らしただけであるから、そこまでの大差はないのである。


20140430_SFJ-04.jpg
ちなみに最前列はこんな感じ。
ここは特別なので、あくまで参考程度にしておこう。


続いて、シートの機能についてであるが、

20140430_SFJ-10.jpg

個人用モニタが付いているのは評価できる。
内容については微妙だが、ないよりはある方がマシと言えよう。
これについてはまた次回報告したい。


20140430_SFJ-20.jpg

またフットレストが付いているのも大きい。
この手のフットレストは、大手では国際線機材にしか付いていないから、
国内線機材で付いているというのは大きなアドバンテージとなる。

個人的に言えばフットレストは結構使う。
靴を脱いで足の裏をゴリゴリすると気持ちがいい。
僕の足が臭くて公害を発生させているかも知れないのが気掛かりだが、
まぁそこは隣の人に運が悪かったと思ってもうしかない。

そしてシートにカップホルダが付いているのも有り難い。
テーブルを開かずしてジュースやコーヒーをここに置いておける。


20140430_SFJ-18.jpg
コーヒーを置いてみるとこんな感じだ。

そのコーヒーだが、スターフライヤーはコーヒーのサービスに力を入れている。
タリーズコーヒーと手を組んでとても美味しいコーヒーを提供しているのだ。
実際のところは暑くて汗をかいていたので、冷たいジュースを飲みたかったのだが、
ここでジュースを飲んでしまったら意味がないと思い、無理やりコーヒーを頼んだ。

そんな状況でおいしく飲めたのかと言うと、これが非常に美味しかった
スターフライヤーのコーヒーは評判倒れではないことが確認できた。

また、時々機内で飲むコーヒーは冷めていることがあるが、
そんなことはなくアツアツのコーヒーだった。
デルタのコーヒーはいつも冷めているから、何だか妙に嬉しかった。
「機内でも熱いコーヒーが出せるではないか」と。


20140430_SFJ-17.jpg
しかしコップが異常に小さい。
比較対象がないので、絶対的な大きさが分かりづらいが、
このコップは大手の紙コップよりも一回り小さいサイズなのである。

だからコーヒーの量も少ない。
あえて不満を言うのならばそこだ。
そして、ビターのチョコレートもないよりはマシだが
サイズが小さいので、何だかケチくさくも思えた。


ということで、今回紹介したサービスをトータルで考えると、
スターフライヤーは確実にANAやJALよりも優れている。
大手にはないプロダクトやサービスを提供している。
その点は僕自身かなり高く評価している。


ただ、タイトルにも示したが、期待しすぎは禁物だ。
宣伝しているほど凄いコンテンツを提供しているわけではない。
大手にプラスアルファ程度だと思っておけば、
逆に高い満足度が期待できるエアラインであろう。

次回に続く。


いつも見て頂きありがとうございます。
ポチっと押して頂けるとヤル気出ます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト









Comment

スターフライヤーのコーヒーは、熱々のまま飲んでほしいとの思いから、その大きさです。ホームページにも書いてありますよ。
非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。