スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









恥らいすぎのミニスカCA【スカイマークA330初便搭乗記】

Category : 国内旅行
当初の就航予定は3/25だった。
4/18、5/31、そして今日6/14、スカイマークはA330の就航日を3度延期した。
遅れること約3ヶ月、今日が三度目の正直だ。

実は一昨日、その肝心の機体が飛行訓練中に被雷し、
6/16からの運航予定に突如狂いが生じたが、
A330は現在2機あるため初便の運航には影響が出なかった模様だ。

「もしかしたら4度目の延期があるのか?」と内心ヒヤヒヤしつつ、
「まさかこれ以上の遅れはないでしょう」と高をくくりつつ、
僕は「三度目の正直」見に羽田空港にやってきた。

今となってはミニスカCAだけが話題の中心になってしまっているが、
今日の初便の目玉は、本当はミニスカCAではない。
737オンリーだったスカイマークがA330という大型の機材を導入したこと、
そして、グリーンシート呼ばれる他社よりもうんと広いシートを全席に採用したことだ。
(昔767をオペレートしていたことは忘れておくことにする。)

僕がミニスカに興味がないかと言われたらそれは真っ赤な嘘になるが、
ミニスカ以外にも目玉のグリーンシートにはとても関心を持っている。
クラスJ並みの広さのシートが、機体前方だけではなくキャビン全体に装備されているのだ。
これは日本の国内線機材としては最高品質のプロダクトであると言える。
スカイマークは今日のA330の就航をもって、国内線の常識を覆そうとしているのである。

と真面目な話をしてみるものの、
ほとんどの人の興味はミニスカCAに向いている。
そんな事態がやや嘆かわしくも思えるが、
今日だけは僕も世論に迎合し、機体以上にミニスカCAを追いかけることにする。


出発スポットは19番。

20130614_SKY003-01.jpg
6時25分発の石垣行きが停まっていたため、
A330はまだ沖止めされていた。

石垣行きが出発。
7時少し前にA330が遠くの方からトーイングされてきた。


20130614_SKY003-02.jpg
いよいよ間近にA330が来る。
しかしえらくJALのB3が邪魔だ。


20130614_SKY003-03.jpg
A330が19番スポットに入ってきた。
遠くに見える富士山が今日の就航を祝福しているようだ。


20130614_SKY003-04.jpg
プレスに素人、今日の就航を待ち望んでいた同志たちが、
窓に張り付けになりA330の写真を撮っていた。


20130614_SKY003-05.jpg
まだ搭乗30分前なのにゲート前はこの人だかりだ。


20130614_SKY003-06.jpg
と、突如、ミニスカCAが登場した。
報道陣も完全に意表を突かれた感じだった。

まさかここで登場する!?

そんな感じだった。
皆走る。
皆必死だ。

僕なんて外の撮影向きにISOを400にしていたものだから手ブレしまくり。
こんな風に登場するとは思いもよらず、
ただただシャッターを切りまくるのみだったが、
シャッタスピード1/15じゃ遅すぎて、
颯爽と風を切って歩くミニスカCAの姿を撮影することはできなかった。

そして、

ミニスカCAたちは皆うつむき加減。

とても恥らっているように見えた。
ANAやJALのCAたちのように堂々と「CA様のお通りよ」みたいな雰囲気はなく、

とにかく早くこの場を過ぎ去りたい。

そんな気持ちが現れているように見えた。


20130614_SKY003-07.jpg
ゲート前に並び、報道陣向けのサービスを行うわけでもなく、
そそくさと飛行機の中に消えていった。
「おいおい!」
そんなどよめきがゲート前には響いていた。

あそこまで宣伝しておいて、その恥じらいはないだろう。
恐らく皆が思った感想はそうだ。

そして楽しみにしていたセレモニーはなかった。


20130614_SKY003-08.jpg
まもなく搭乗という頃、搭乗時刻遅延の放送が入った。
7時50分頃の搭乗を見込む旨の放送だった
出発時刻は7時40分のため、この時点で既に遅れている。
搭乗後にも一波乱ありそうだから、全体としてかなり遅れそうだ。 


7時50分を待たずして搭乗が始まった。
初便を遅らせるまいという気合を感じた。


20130614_SKY003-09.jpg
ボーディングブリッジ、ドア前には西久保社長が立っていた。


20130614_SKY003-10.jpg
搭乗口のCAさんを皆撮影していたが、とても恥ずかしそうだ。

「もう迷惑だから撮らないで」

そんなオーラが出ていた。


20130614_SKY003-11.jpg
中に乗り込むとグリーンシートが向かえてくれた。

広い!!!

プレミアムクラスがズラリと並んでいるようだった。
(実質はプレミアムクラス以下。クラスJレベル。
グリーンシートについては後日語ることにする。
今日は福岡からのレポートアップのため時間がない。)


20130614_SKY003-12.jpg
CAさんにカメラを向けるとこちらを向いてはくれなかった。

なんだそりゃ!

一番後ろのドアを担当するCAさんに「撮ってもいいですか?」と聞くと、
やめて下さいといわんばかりに、壁に隠れてしまった。

なんだそりゃ!


20130614_SKY003-13.jpg
しかし流石のテレビ局は言葉巧み。
下からなめるように撮影する姿には感服せざるを得なかった。


20130614_SKY003-14.jpg
短すぎるので10cm伸ばしたというミニスカ。
そして長さを選べるよう7種類から用意したそうだ。

その長くしたというミニスカは意外と上品にも見えた。
10cm伸ばして正解だったんじゃないかとも思う。
これくらいならば別に恥じることもないと思うのだが、
何故そこまで恥じるのだろう。
恥じらいもスカイマークの戦略の一つか?


20130614_SKY003-15.jpg
こう見ると確かに短くも見えるが、僕はそこまで違和感を感じなかった。


さて、これを僕は福岡のラウンジから更新しているが、
もう時間切れだ。

今日のミニスカ初便をまとめると、タイトルにも書いた通り、

恥らいすぎだ!

あそこまで宣伝しておいてそれはないだろう。
別に言うほどスカート短くないんだし、今日はそのお披露目の日だ。

もっと堂々と振舞ったらどうかと思う。

自意識過剰じゃない?
そんなことも思った。

ANA、JALのCAは必要以上に堂々としているので、
今日は久しぶりにというか、
初めて堂々としていない全く自信なさげなCAを見た気がする。

なんだか拍子抜けだぜ。

次回に続く。


いつも見て頂きありがとうございます。
「面白かった!」と思ったら押して下さい。
↓ブログランキングの順位が上がります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。