輝かしいその他の機体たち【ファンボローエアショー2014】

Category : エアショー
大体ファンボローのメインの機体は出し切った。
ここらで全体を見て他にどんな機体が展示されていたのか、ざっと紹介したい。

旅客機で目立ったのがスホーイスーパージェットSSJ100。
SSJは2つのエアラインから2機が展示されていた。


FIA14-ELSE-01.jpg
UTエアって言われてもピンとこないが、
調べるとロシアのエアラインで、つい最近初号機が納入されたとのこと。
この機体はUTエアの中でも尾翼に花が描かれた特別塗装機らしい。


FIA14-ELSE-02.jpg
こちらはインテルジェット呼ばれるエアライン。
こちらもピンと来ないが、調べるとメキシコの航空会社だ。

インテルジェットでは内部を一般公開していて(そういう風に見えた)、
カタール航空とは違いインビテーションがなくても入れそうだったので、
「入っていいですか?」と聞くと快く入れてくれた。


FIA14-ELSE-03.jpg
座席は2-3でA320、B737よりも一席少ない配置であった。


FIA14-ELSE-04.jpg
もちろんコックピットも出入り自由。
流石に「座らないで」とは言われたが、
あっけなく断られれたカタール航空と比べ随分とガードが緩かった。


その他めぼしい航空機で行くと、

FIA14-ELSE-05.jpg
エンブラエルはべラヴィア航空から展示(ベラルーシ)。


FIA14-ELSE-06.jpg
ATR72-600はAzulから(ブラジル)。


FIA14-ELSE-07.jpg
ダッシュエイト(DHC-8-400)はエチオピア航空の機体が置かれていた。


FIA14-ELSE-08.jpg
こちらはビジネスジェット街。
ガルフストリームやファルコンの機体が置かれていた。
我々庶民にはあまり関係のない世界である。


続いて軍用機の展示に行こう。


FIA14-ELSE-09.jpg
一番目立っていたのが、737をベースにした哨戒機P-8。

通りすがりの日本人が言っていた。
「P-8は737よりちょっと大きいんだよね~」と。
「いやいや、P-8は737ですから!」
と突っ込みたくなったが変なヤツだと思われるのでやめた。
P-8のベースはB737-800である。


FIA14-ELSE-10.jpg
しかしそう言ってしまう人の気持ちも分からんでもない。
こうやって見ると既に737の粋を超えている気がする。
これだけヘンテコリンなセンサーが付いていると、
元が737であることを忘れてしまいそうである。


FIA14-ELSE-11.jpg
ウィングチップもレイクドされているので、もう僕らの知っている737ではないみたいだ。
(そう考えると737より大きいと言うのは全幅ベースで正しくなる…。)


FIA14-ELSE-12.jpg
飛行中、Bomb Bayドアは空いていた。
(もちろん何も落ちてはこなかったが…。)


FIA14-ELSE-13.jpg
戦闘機部門の見ものはユーロファイター・タイフーン。
ただ一機のみの飛行であるので、若干の物足りなさがある。
特にタイフーンのデルタ翼は個人的にはあまりカッコよくないと思う。
何となく古臭い感じがしてしまうのだ。
米国製の戦闘機の方が僕はカッコいいと思ってしまう。


FIA14-ELSE-14.jpg
それでも観衆が沢山集まってくるのは、
戦闘機がのフライングディスプレイはやはり人気だと言うことだろう。


FIA14-ELSE-15.jpg
戦闘機の展示はこれだけ。
左からF-16、F-15、F-18である。


FIA14-ELSE-16.jpg
ファンボローエアショーの前月に炎上事故を起こしたF-35は実機の飛来が中止され、
実物大のレプリカの展示のみとなった。


FIA14-ELSE-17.jpg
このようにエンジン部分のみの展示も合わせて行われていた。
もしF-35の実機が来ていたら、垂直に離陸する姿が見られたことだろう。
これまた非常に残念なことだった。


FIA14-ELSE-18.jpg
もちろんヘリだって展示されている。
UH-60、ブラックホークである。


FIA14-ELSE-19.jpg
少ないながらUAV(無人機)も展示されている。


FIA14-ELSE-20.jpg
とにかく世界最大級のエアショーだから機体が所狭しと並べられている。
最初全部公開してやろうかと思ったが、全部撮るのは到底無理だし、
撮ったものだけでも全部公開するのはしんどい。

ということでとりあえず機体はこれだけにしておきたいと思う。
主要なものは全部出し切ったつもりである。
少しでもエアショーの規模とその凄さが伝われば本望である。


さて、随分とブログランキングのポチ(INポイント)の数が少なくなってきたが、
僕はこれがランキングの正しい姿だと思っている。
面白い記事を書けばポチが増えるし、つまらない記事を書けばポチが減る。
至極当然のことだ。

最近のポチの減り、そして1位からの陥落は、
僕が同じネタで引っ張り過ぎているからろう。
読者はファンボローのネタに飽きている、そう考えるのが自然だ。

しかしそれはランキングのあるべき姿なのだ。
僕はそう思い、実は少しホッとしている。


いつも見て頂きありがとうございます。
「面白かった」と思ったら押して下さい。
↓現在ブログランキング2位です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索