スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









シンガポール航空のA380がセントレアにやってくる!

Category : セントレア
春秋航空日本初便の前日7月31日、僕は成田空港へ向かうためセントレアにやってきた。
ミュースカイを降り、ターミナルビルへの緩いスロープを早足で上った。
そしてふと左側(国際線側)に目をやると、こんな光景が飛び込んできた。


20140731_CENTRAIR.jpg

え、シンガポール航空のA380?

まさか?!

そのまさかである。
見えた尾翼は、紛れもなくシンガポール航空(SQ)のA380である。

実は8月9日(土)と8月13日(水)、セントレアにSQのA380が定期便としてやってくる。
これはそのプロモーションのための

尾翼の「絵」なのだ!

(実際この位置に飛行機が停まるスポットはない。)

ちょっとわざとらしかったか…?


A380weight02.png
セントレアのHPから持ってきた絵をペタッと貼って説明に代えさせてもらうが、
セントレアではこんな企画をやろうとしている。
実に面白い企画である。
(URL:http://www.centrair.jp/special/A380/)

A380自体の飛来以外にも、
チャーリー古庄氏が講師となる航空教室や、
A380のフォトコンテストなどが予定されている。
そしてもう一つ面白いのがこの企画だ。


A380weight01.png
当日のA380の離陸重量当てクイズだ。
(URL:http://www.centrair.jp/special/A380/event03.html)

あかん、マニアックすぎてついていけん…。

基本的にセントレアの企画は玄人向けのものが多い。
企画者に相当のマニアがいるのだろう。

僕の知っている性能計算のプロにもお願いしようと思ったが、
さすがに離陸重量を真剣に計算で求めるのは相当の労力を費やすだろう。
流石に頼むのも悪い気がしたので、
もうこうなったら当てずっぽうでやるしかないと覚悟を決めた。

さて。
どうやってアプローチしたら最も早く正解に近づけるだろうか?

まず僕が思いついたのが成田-シンガポールの離陸重量を教えてもらうことだ。
きっとその値に近いはずだ。
厳密に言うののならば成田よりも中部の方がシンガポールに近いので
成田での値よりも「やや小さくなる」はずである。

でもそんなもの誰も教えてくれないし、ネットを調べても出てこない。
よってその方法はあまり現実的ではない。

じゃあどうしよう。

次に僕が思いついたのが離陸距離から重量を推測する方法。
成田空港のどの辺りで離陸しているかを調べれば、大体の離陸距離が分かるだろう。
離陸シーンならばきっと誰かが写真を撮っているはずである。

離陸距離が分れば重量を求めるのは簡単。
A380の離陸距離と重量の関係を示すグラフはきっとネットに転がっているはずなので、
それを探し、グラフから読み取るだけだ。
注意したいのは離陸距離とは、厳密には脚が離れる瞬間ではないことだ。
まぁそういう細かい話はどうでもよい。
どうせ当てずっぽうなので大体の値が分かればよいからである。

なーんだ簡単じゃん。
ということで、早速探してみることにする。

一流のインテリ男は、必要最小限の労力で適切な解を推測するのだ!
果たしてどこまで正解に近付けるのか。

締め切りは8月6日(水)、もう時間がない。

さぁ急げ!!!


いつも見て頂きありがとうございます。
「面白かった!」と思ったら押して下さい。
↓現在ブログランキング1位か2位です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。