スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









美味しくなった(気がする)機内食【デルタ747搭乗記】

Category : デルタ航空
地獄のエコノミークラスとは言え、やはりご飯の時間は楽しみである。
狭い空間に閉じ込められると、食事の時間が異常に楽しみになるのだ。
宇宙食が発達する理由がわかる気がする。


2014SEP-DL630-21.jpg
チョイスはビーフかチキンだ。
チキンは無難だと思ったが、「地中海風」というフレーズにやや危険な匂いを覚えたので、
ビーフを選ぶことにした。
「どうせカチカチの肉が出てくるんだろぅ」と容易に想像ができたが、
味付けがバターソースということにやや安心感を覚えたのである。


2014SEP-DL630-22.jpg
出てきたのはこれ。

ビーフステーキとは思えない肉片だ。

しかしそんなに味は悪くはなかった。
案の定カチカチの肉だったが、初めから随分と期待値が落ちているので、
何の不満もなく、むしろ美味しく食べることができた。

「前より美味しくなったんじゃないの?」

と思ったほどだ。
デルタも改良に改良を重ねているに違いない。
総じて満足のいくエコノミークラス第一段目の食事であった。
(僕の舌が少しおかしくなっているかも知れないが…。)

食後のコーヒーはマズいのでパス。
とにかくデルタ機内ではぬるいコーヒーしか飲めないので、
気分を落とさないためにもコーヒーは飲まない方が良いと決めたのだ。


2014SEP-DL630-23.jpg
アラスカに差し掛かる頃、2回目の食事(軽食)である通称「エンジョイ袋」が配られた。
前回、前々回と読書灯の故障によりエンジョイ袋の中身を撮影することができなかったので
ここで再度エンジョイ袋の中身を紹介したい。


2014SEP-DL630-24.jpg
中身は3つ。
チーズとハムのサンドロール、フルーツポンチ、ガーナのチョコビスケットである。
ちょうど小腹が空く頃に出るため、このエンジョイ袋に少し癒されるのである。


最後の食事は到着の2時間前~1時間半前くらいに出てくる。
チョイスはオムレツと焼きそばだ。


2014SEP-DL630-25.jpg
僕はどちらかというと焼きそば派。
意外とこの安っぽい味が好きなのだ。
以前食べたときは麺が伸び伸びだった気がしたが、今回は結構コシの強い麺で、

「マジ、うめー!」

と感嘆の声を上げてしまいそうになったほどだ。

デルタの焼きそばを侮るなかれ。
デルタの機内食で一番美味しいのはこの焼きそばなのだ。
(きっとその時の出来具合によって味は異なると思うが、
今回のは麺の硬さが絶妙で美味しかった。)

今回、食べて思ったが、以前と比べて随分と改善されたんじゃないかと思う。
味が良くなったのはもちろんのこと、
焼きそばに現れるような微妙な麺の硬さとか、細かい点が改良された気がするのだ。

随分と小馬鹿にしてきたデルタの機内食だが、何だかレベルが上がっている。
これならエコノミーでもいいかも。
今回初めてポジティブな気持ちになれた。

それとも慣れてきたから気にならなくなったって?
それを言ったらデルタ様に失礼でしょうが…。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押して下さい。ランキングが上がります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。