スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









フォトコンに応募するなら得意な分野でニッチを狙え!

Category : セントレア
昨日セントレアで撮った唯一のブログ掲載できる写真。
(他にもデルタ757のとJ-AIRのCRJを撮ったが、ブログに出せるレベルにない。)


20141004-CI01.jpg
チャイナエアのA330だ。
セントレアに到着し、表彰式の前にひょいっとスカイデッキに出たら
チャイナエアがいたというだけの話。
別に狙って撮ったわけでも何でもない。


20141004-CI02.jpg
僕がスカイデッキから飛行機を撮っても、
「こんな写真誰だって撮れるわい」的な写真になってしまう。
斜め後ろ姿のエアバス330は確かにカッコいいが、
それ以外に何を表現できているというのだろう。

フォトコンに応募するための写真ってどう撮るの?

と毎度頭を抱えてしまうのだ。


トークショー後にもう一度スカイデッキで写真を撮ろうと思っていたら、
既に息子のご機嫌が斜めになっていた。
スープストックでご飯を食べたら少しご機嫌が良くなったものの、
飛行機を見たいお父さんには付き合ってくれず、「もう帰りたい」と言い出す始末だ。
その時間にいたと思われるデルタの747を見ることすらできず、早々と退散してきてしまった。

ここで家庭事情を少々。
小さな息子を2人持つお父さんとしては、なるべく休日は子供と関わりたいと思っている。
そしてなるべく沢山家事をやって、海外出張や趣味で家を空ける罪を償いたいと思っている。
そうすると休日にセントレアに写真を撮りに行く暇なんてないのだ!

唯一の解が息子を連れてセントレアに行くことなのだが、
昨日の事例からするにまだ厳しい年齢である。
スカイデッキに居られても1時間が限度な気がするのである。

そうすると僕がセントレアに行って写真が撮れるのは、
出張や趣味で飛行機に乗るときのみとなる。
その短い時間を使ってフォトコンに挑めというのは結構難しい話である。

それは単なる言い訳だ!!!


いや、実はそのことを今日ずっと考えていたのだが、
例えば、乗る前に搭乗口付近から飛行機を撮るということも可能なわけなので、
「乗り」の趣味がメインだからと言って「撮り」ができないわけではないのだ。
ましてや小さな子供がいるから、というのは全く言い訳になっていない。

当然のことながら、搭乗する側からしか見えないセントレアの風景もあるわけで、
僕はそこに照準を合わせたらいいのではないかと思えてきたのである。
考え方を変えればチャンスは転がっているのだ。

昨日ルーク・オザワ氏が言っていた。

「望遠レンズなんて要らないんです。」

(胸ポケからキャノンのコンデジを取り出して)、

「これで充分なんですよ。」

と。

まさにそうなのだ。
高価な一眼レフと高価なレンズを持てば、確かに入賞する確率は上がるかも知れない。
しかし重要なのは感動する風景に出会えること、
そしてそのチャンスを逃さず切り取ることなのだ。
最終的には機材ではなく、そこにある風景なのである。

最近のコンデジでは描写力でも一眼レフに引けを取らないものが多いし、
RAWで撮って画像編集できるものもある。
出張前に、フラっと初便に乗る前に、
コンデジを片手にセントレア・フォトコン入賞を狙うことだって可能だということだ。

言うは易し行うは難しということは重々承知である。

何をフザケたことを言っている!と思われても仕方ないが、
僕が無理をしない範囲でやろうと思うと、
その解はセントレアから飛行機に乗る前後の制限エリア内から撮るということになる。
思い出してみると制限エリア内から撮った作品が入賞したのはあまり例がない気がする。

ニッチを狙う

これはビジネスにおける基本中の基本であるが、
僕はその基本をフォトコンにも活かせるのではないかと気付いた。
僕の得意な分野でニッチを狙えばチャンスが巡ってくるかも知れないと思うのだ。

「どうせ無理だろう」と自分を卑下する必要はない。
自信を持って得意な分野で挑戦すれば良いのだ。

「こりゃ敵わない…」と思った昨日から一転、異常に前向きな気持ちになっている。
この気持ちが長続きすれば良いのだが、どうなることやら。
ただ方向性は見えた。
後は実践あるのみである。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すと一票入ります。ランキングを確認できます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。