スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









部屋から着陸機が撮れるホテル【ソネスタ・マホ・ビーチ・リゾート】

Category : セントマーチン
部屋からの眺望を紹介しよう。
僕の泊まったのは9階。


2014OCT-FROMRM-01.jpg
部屋からはマホビーチが完全に見渡せるのであった。


2014OCT-FROMRM-02.jpg
そこへ飛び込んできたのがジェットブルーのERJ-190。
ほぼ視線の高さに飛行機が来るので、
どこか高台から撮影したような絵が作れるのが魅力的である。
バックのカリブ海も美しい。


2014OCT-FROMRM-03.jpg
そしてこんな風にバックに建物を入れれば、
カリビアンリゾート風のアレンジが可能となる。(←「風」ではなくリアル・カリビアンなのだ)

窓際のベッドの上に一眼レフをポンと置いておき、
窓も少し空けておいて、ヒューンという音がしたら慌てて撮るというのでも何とか間に合う。


2014OCT-FROMRM-04.jpg
こんな737が降りてくることなどつゆ知らず、
先のジェットブルーとともに慌てて撮った一枚である。

レジは9H-BBJ。
調べるとマルタのプライベートジェットだった。
セントマーチンは各国のお金持ちたちが自家用ジェットで訪れるリゾートなのだ。
(マルタ:イタリア、シチリア島の南にある地中海の島国))


2014OCT-FROMRM-05.jpg
あっ、しまった。
少しシャッターが遅れるとこうなるので注意したい。


2014OCT-FROMRM-06.jpg
ちなみに離陸機は頭が少し見えるのみ。
もう少し滑走路から離れた部屋であれば全体がきっと見えるのだろう。


2014OCT-FROMRM-07.jpg
そのMD-83の出発時。
波がジェットブラストで押し戻されている。
MD-83だからと言ってナメてはいけない。
MD-83のリアエンジンはこんな風に波をもを吹き飛ばす力を持っているのだ。

何と言ってもこのホテルに泊まる魅力は、部屋から飛行機が撮れることである。
しかしそれは部屋による。
次回はお待ちかねフロアプランを紹介。
何号室に泊まれば部屋から写真が撮れるのかが分かる!


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すと一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。