着陸する飛行機が見える部屋はここだ!【ソネスタ・マホ・ビーチ・リゾート】

Category : セントマーチン
僕の部屋から見た景色を再掲。(前々回記事にて掲載)


2014OCT-SONESTA-08.jpg
こんなビューの部屋に泊まりたかったら、それなりのお金を出せばいい。
だけどそんなのつまらないと思わないか?
「いかに安くいい部屋に泊まるか」というのが旅行の醍醐味でもあるからだ。
だから僕は最大限の情報を出そうと思う。


2014OCT-SONESTA-06.jpg
こちらが9階のフロアプラン。
僕の泊まった部屋(956)が黄色く塗られている。

ご想像の通り画面の左手がマホビーチになる。
このフロアプランから分かるのは、
944から958の偶数番の部屋をアサインしてもらえれば確実に着陸機が撮影できるということだ。

最もビューが良いと思われるのは944だろう。
944に泊まればタッチダウンのあたりまでは見えるかも知れない。

ちなみにこのホテルは10階建てだ。
しかし10階には数部屋しかないため(恐らくスイートだと思われる)、
実質リーズナブルに泊まれる部屋としては9階は最上階である。

では、何階までなら飛行機が見えるのか。


2014OCT-SONESTA-10a.jpg
マホビーチのバー付近から見たホテル。
バーまで見渡せるのは恐らく8階が限界じゃないだろうか。
7階も見えてはいるが、木々や前のホテルの屋上が邪魔をしている部分がある。
(ちなみに前に立つホテルは会員制のため一見客は泊まれない。)

もちろん飛行機が通るのはもっと高い位置であるので、7階でも問題はないかも知れない。
ただやはり8階以上に泊まるのがベストだろう。

もしこれから泊まる方がいたら、このフロアプランを見て部屋番号指定で泊まって欲しい。
もちろん空室があるときでないとダメだが、
部屋のアサインなんて言った者勝ちであるので、
ダメ元で交渉してみることを強くお勧めする。

仮にカテゴリーが異なる部屋を予約していたとしても、
交渉次第では例えば当日追加料金を払うことで泊まれることがあるかも知れない。
運がいいと無料でアップグレードできたりもするから、是非とも交渉してみて欲しい。
「ブログで紹介しとくよ」なんて言ったら、快諾してくれる可能性だってあるのだ。
(↑ウソでも別にいいじゃん。)

せっかく行くのだからやれることは全てやりたいものだ。
英語が苦手でもホテルにメールすることくらいはできるだろう。


ちなみに8階は写真を見る限り9階よりも4部屋多く、
恐らく944の部屋の真下までは百の位の9を8に変えるだけだと思われる。
実際のところ8階の番号体系は分からないが、
「944の真下の部屋」とかそういう言い方ならば通じるはずなので、
このフロアプランを参考に何とか希望の部屋をゲットしてもらいたいと思っている。

ここまで分かればこっちのもの。
予約するなりメールか電話をして希望の部屋をゲットしよう。

うぉー!
なんて親切なブログなのだ!


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すと一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索