スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









俺のロンドン

Category : 海外旅行
僕はファンボロー期間中、ロンドンのどこにも出掛けていない。
もっと正確に言えば「ロンドン観光はしていない」という意味だ。

「せっかくロンドンに行ったのだから観光すれば良かったのに…。」
と言われても、僕は「あ、そうですね。」と適当に濁している。
そんな言葉は僕にとって愚問でしかない。


僕は毎日22時には就寝していた。
若干の時差ボケで乱れた体調を整えるためだ。
仕事で疲れていたのもある。
夏のロンドン22時、外はまだ明るい時間であったが、僕は翌日のために眠っていた。

僕はファンボローエアショーに来たのだ。
ロンドンに観光に来たのではない。
エアショーでお腹が一杯なのに、それ以上欲張れるはずがない。
ロンドン観光など次回来た時にすればいいじゃないか。


FIA14-LON-01.jpg
僕が見たロンドンはこれだけだ。
本当にこれだけ。

朝、駅に向かうときに見た景色だ。
手前にはロンドンアイと呼ばれる観覧車、遠くにはビッグベンが見えた。
朝の清々しい空気がロンドン全体を包んでいるようだった。


FIA14-LON-02.jpg
そして夕方も同じ景色。
歩く方向だけが異なる。
疲れていたせいか、ロンドンの景色も少し色褪せて見えた。


FIA14-LON-03.jpg
ビッグベンは20時前を指していた。
まだまだ明るかったが、僕に夜の活動時間はない。
あえてそんな時間を設けなかった。
すぐにホテルに帰り眠りたかった。


FIA14-LON-04.jpg
ブラックキャブの天井が傾いた太陽を反射し、
ノスタルジックな街並みを一層魅力的に映していた。

僕は大英博物館もロンドン橋もタワーブリッジも知らない。
どこにあるか見当もつかない。
ロンドンの街で、僕は地図すら開いていないのだ。

きっとロンドンはもっともっと素敵な街なのだろう。
僕は、「100」あるロンドンのうち「1」くらいは知っているだろうか。
いや、知らないだろうと思う。
でもそれを知る楽しみは次回にとっておけばいい。

また何度でも訪れる機会はあるだろう。
今回はエアショーを目的として来たのだ。
それ以外の目的を作る必要などない。

欲張らない。

それが一流の男の時間の過ごし方だ。

おっ?
ちょっと、格好つけすぎたか。


<ファンボローエアショー関連記事>
ファンボローから速報!【A380、A350、B787-9が飛んだ!】
ファンボローエアショー続報【やっぱり旅客機がカッコいい!】
ファンボローエアショー2014を振り返って【各社発注状況】
A380の凄すぎる離陸【ファンボローエアショー2014】
などなど。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票が入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。