スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









僕は気付いた、人気とりじゃなくて役に立つブログを。

Category : その他
7月に行ったロンドンのフィンエアー搭乗記がやっと終わったので、
セントマーチンの記事に戻ろうかと思う。

思い出してほしい。
セントマーチンとはこんな素晴らしいところだった。


2014OCT-SMX_MAHO-07.jpg
意外と高かったエールフランスのA340【セントマーチン撮影記】より。


その前にこぼれ話を一つ。

少し前の話になるが、僕のセントマーチンの記事を見て、
「役に立った」とコメントを下さった方がいる。
その方は、僕がセントマーチンに行った1か月後くらい(11月)にセントマーチンに行く計画で、
僕の記事をたまたま読み、ご自身の訪問の参考にしてくれた。

特に役に立ったのが泊まったホテルのフロアプランだとその方は書いてくれた。
何号室ならば着陸シーンが部屋から撮れるかが分かったので、
ホテルへ交渉して飛行機が撮れる部屋にしてもらったと言うのだ。
(着陸する飛行機が見える部屋はここだ!【ソネスタ・マホ・ビーチ・リゾート】)

こんなに嬉しいことがあるだろうか。

セントマーチンの一連の記事を読んで、僕の書いたことを実践してくれたのだ。
僕がブログをやっている意味というのは「人の役に立つこと」なのだと改めて実感した。

僕のブログは大体一日1500PVくらいある(ハズ)。
(アクセス解析エンジンによって異なる)
ほとんどの人が素通りしていくが、
そうやってコメントを残してくれるのはとても嬉しい。


ところで。
僕のブログは、

「カタール航空、ビジネスクラス」

とか

「デルタ ビジネスクラス 搭乗記」

とか、そんなキーワードに良く引っ掛かる。


20141224_google011.png


デルタの記事
は上から2番目に来る。
特にデルタは何度も何度もビジネスクラスの搭乗記を書いているからだろう。


それ以外にも、

「品川 京急 新幹線 乗り換え」

とか

「美瑛 まめぱん」

とか、全然飛行機に関係のないキーワードでも上位に引っ掛かってくるから面白い。


20141224_google022.png


品川駅での乗り換え記事
は一番上に来る。
一度、この品川の乗り換えの記事でも「役立った」とコメントを貰ったことがある。

やはり「役に立った」というコメントは嬉しいものだ。

セントマーチンの記事もそうだし、品川駅の記事もそうだが、
皆が欲しいと思っている情報をブログに載せることが重要なのだと思っている。
それを写真つきで、いかに分り易く解説するか、
そんなブログを目指そうかと最近思い始めている。

正直、初便は飽きた。
最近、目ぼしい初便がないという理由もある。
先日(12月22日)、A350の初号機がカタール航空に納入されたが、
その初便となるドーハ→フランクフルトなんて乗るつもりはさらさらない。
(そもそも、相手がカタール航空ならば、その日に初便が運航される保証はないし。)

それよりどこか別の路線、それも日本を絡めた路線でA350に乗って
詳細をレポートした方がいいんじゃないかって思っている。
そちらの方が人の役に立つからだ。

僕は最近、極端にランキングにこだわっているところがあるが、
調べてみるとランキングページから入って来る人は全体の8%程度である。
ランキングを1位にしたところで実はあまり意味はないのだ。
(役に立つブログを書くことでPVが増えれば、きっと勝手1位になる。)

人気とりをしたところであまり意味はない。

進むべき方向は人の役に立つブログなのである。

実は正直、進むべき方向が最近分からなくなってきていて、
何かを模索している自分がいる。
PVが落ちてきているのだ。

絶頂だったのが6月のスカイマークのミニスカ、
そして7月のファンボロー、8月の春秋航空就航の頃だ。
それからというもの、セントマーチンで若干巻き返したが終わるとすぐにPVが下がってきている。
要するに面白い記事、役立つ記事を書けていないのだ。

個人のブログでも、世の中で広く行われているビジネスに共通することがあって、
必要に応じて方向転換をしなければいけないときがある。
PVが落ちてきたら、原因を突き止め対策を打つ、
新しいマーケットを開拓する、
閲覧者のニーズをイチから見直す、
などなど、たかが個人のブログとは言え、発想はビジネスと全く同じだ。
そして全てにおいて念頭に置くべきことは「人の役に立つこと」である。
そこがブレたらおしまいだ。

だから搭乗記を書くという大きな方向性は変わらないとしても、
その中に「人の役に立つ」という視点を
もっと入れて行かないといけないんじゃないかと思っている。
セントマーチンの記事が役に立ったと聞いて僕はそれを痛感した。

と言いつつも、時間的な制約もあり、
大抵の記事は惰性的なものになってしまうのだけれど・・・。
ただ、そういう心構えみたいなものは持って臨みたいと思っている。


あ、ちょっと訂正。
少し上で「初便飽きた」って書いたけど、、、それはうそ。
きっとまたどこかで何かの初便には乗ると思う。
ゴメン、記事のノリの都合で勢い余って書いちゃった…。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票が入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。