最後のどうでもいい一話【セントマーチン撮影記】

Category : セントマーチン
前回記事にてセントマーチンでの全タスクは終了した。あとは帰るだけだ。どうでもいい話を少しだけしてセントマーチン撮影記を終わりたいと思う。


2014OCT-SMX_MAHO-45.jpg
滞在2日目(2014/10/19)のこの時間(11時頃)は潮が引き気味であり、前日よりも滑走路側から離れた位置に立てた。


2014OCT-SMX_MAHO-46.jpg
そして全タスクが終了してから気付いたのだが、道路脇のコンクリートの護岸(30㎝ないくらい)に立てば金網をクリアできることが分かった。


2014OCT-SMX_MAHO-47.jpg
これを完全にクリアと言うのかは分からないが、一応何とかなっている気がする。


さて、ホテルに戻って荷物をピックアップし空港に向かおうとしたところ、遠くにランディングライトが見えたので少し待つことにした。「何だろう?何だろう?」と望遠レンズを最大望遠側にして覗き込む。


2014OCT-SMX_MAHO-48.jpg
降りてきたのはNナンバー(米国籍)のビーチクラフトだった。


2014OCT-SMX_MAHO-49.jpg
帰り際になるとこんな余裕も出てくる。あえてビーチに立つ人達を入れて撮ろうと思ったのだ。

しかし、シャッターを切るのが少し早すぎた気がする。もう少し遅く切れば良かった?でもこれくらいが自然なんじゃない?何を言ってるのかわからない方、ニブいです。

僕のセントマーチンはかくして終わった。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索