実は癒し系のセントマーチンを切り取る

Category : セントマーチン
最後にセントマーチンらしからぬ写真で締めくくりたいと思う。今日の写真はすべてソネスタ・マホ・ビーチの自分が泊まった部屋から撮ったものである。


2014OCT_CARIB-02.jpg
ツインオッター(DHC-6)が降りてきた。後ろに見えるカリブ海の島影、そして入道雲。大型機ばかりに目を向けるとこんな景色には出会えない。マホビーチから離れ、小型機に目を向けるとまた違ったセントマーチンが見えてくるのだ。


2014OCT_CARIB-03.jpg
後ろが海だけだとどこで撮ったのかも遠近感も高度も分からなくなるが、目線が飛行機と同じ高度というだけで随分とワクワクした写真になるものだ。


2014OCT_CARIB-04.jpg
こちらもツインオッターだがまた別のエアラインだ。着陸直前にあえてマホビーチを入れずに(微妙に入っているけど)撮るのも面白い。カリブ海ののんびりした雰囲気がとても良く出るのだ。


2014OCT_CARIB-05.jpg
今度はATR42。海のグラデーションがとても美しい。遠近感が全く分からないのでちょっと不思議な感覚さえする。


2014OCT_CARIB-06.jpg
着陸直前。浅瀬のエメラルドグリーンが本当にきれいだ。


2014OCT_CARIB-07.jpg
背景と同化してしまって、一瞬「えっ、飛行機どこ?」って思ってしまうような写真だって撮れる。こんな写真は小型機ならではだ。大型機では存在感が出過ぎて、風景写真っぽくはなり得ない。


セントマーチンと言うと、マホビーチから撮影したド迫力の着陸シーンが真っ先に思い浮かぶが、こんな穏やかで、癒しを与えてくれるような風景写真だって撮れることを僕は最後に言っておきたかったのだ。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索