スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









フィリピン人のオバちゃんにカメラの使い方を教えるはずが。【趣味の英語は言えるべし】

Category : デルタ航空
日本から北米に行くとき、到着3時間前くらいになると見えるナンバー2ドアの747-400の翼と日の出。僕は今回、わざわざアッパーデッキから降りてきて、ナンバー2ドアに張り付いた。


2014OCT-DELTA-61.jpg
まだ外は暗い。しかし、間もなくであることは間違いなかった。


2014OCT-DELTA-62.jpg
意外と遅い。ドアのところをウロウロしてると怪しまれる気がするので、あえてカメラを目立つように持って「サンライズを待ってるんだよね~。」とクルーに声を掛ける。しかしクルーが冷たくて毎回ショゲる。「あ、そう、それで?」みたいな反応なのだ。

その点、日本人クルーだと、「ホント日の出って綺麗ですよねぇ」とか「帰りのシベリア上空通過もいいですよね」とか最低限の会話に応じてくれるからマシである。


待つこと20分。なかなか太陽が上がってこないので、右側のドア付近でひたすら体操をしているオバちゃんに話し掛けてみた。日本人かと思ったらフィリピン人だったので驚いた。

僕が日の出の写真を撮るためにここで待ってることを伝えると、「え、ホント?日の出見られるの?」みたいな顔をされ、一緒に旅行をしている(たぶん)息子のところに戻り一眼レフを持ってきた。


2014OCT-DELTA-63.jpg
窓からは太陽は見えなかったが、どうやら太陽が出たようだ。恐らく太陽は機体のちょうど真正面にあるようだった。(飛行機のヘディング(方位角)や季節によって日の出が見える位置は異なる。)


僕の写真をオバちゃんに見せると、「どう撮るのか?」と聞いてきた。オバちゃんは一眼レフに慣れていないらしく、撮っても撮っても上手く撮れない様子だった。

僕がカメラを見る。メーカーはキャノンだったがえらく古い型だった。(一応デジタル一眼)

っていうか、露出設定がマニュアルだし!

そりゃ上手く撮れんわな。

僕は「絞り優先で撮った方がいいよ」と教えてあげようとしたところ、「絞り優先」の英語が分からないのだ。そして露出補正をマイナスにした方がいいと教えてあげようとしたところ、「露出補正」の英語も分からないのである。

意外な盲点が露呈した。

写真自体は趣味と言うほど趣味ではないが、これだけ飛行機ばかり撮っていれば、写真が趣味と言わざるを得ない。

しかし、

趣味で使う単語の英語が全く出てこないのだ。

僕は自分の勉強不足を猛省した。何でそんな簡単なことが英語で言えないのだ!趣味のことなら世界中の誰とでも話が弾むんじゃなかったのか?一流の男が三流の男に格下げになった。

仕方がないので、「Aってモードにできる?」とか、「明るくするための、え~っと、ほら、プラスマイナスのダイアルってどこにある?」とか、そんな会話で何とかやりたいことを伝えた。

ちなみに、

「絞り優先」・・・aperture priority 

↑ 絞りがapertureってこと初めて知った。

「露出補正」・・・exposure compensation

↑ これくらい考えたら言えるだろ!

らしい。

何とか絞り優先にセットし、絞りを9にセットし、そして露出補正をとりあえずマイナス2に設定した。そして、「上手く撮れない」と言っているので結局僕が撮ってあげた。僕が撮ってあげた写真をモニタを見ながら、オバちゃん、「オー、グ~ッド!」。隣で見ていたクルーは「結局、この人自分で撮ってるよ」と笑っていた。

その時ちょうどベルトサインが点灯し、「席に戻って」と言われたのでその場は終了。僕とオバちゃんは、満足に挨拶を交わすことなく別れたが、オバちゃんには満足してもらえただろうか?


2014OCT-DELTA-64.jpg
朝日に照らされたエンジンと主翼。

とても静寂で美しい景色であるが、その窓を隔てた内側では、知らない英単語を何とか伝えようと格闘する僕とフィリピン人のド素人のオバちゃんとの喜劇が繰り広げられていたのである。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。