スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









過去から未来へと鉄道の歴史をたどる博物館【リニア鉄道館】

Category : リニア鉄道館
僕は鉄道素人のため、特にここの展示についてとやかく言うつもりもなく、正確なことを言うつもりもない。とにかくインスピレーション(直観)でモノを言うつもりだ。

入ってすぐに暗いエリアを作ったのは大正解。まずここであっと驚かされること間違いなしだ。「リニア鉄道館に来た!」いいう印象を強く持たせてくれるエリアだ。パンフレットにはシンボル展示と書いてあり、まさにこのリニア鉄道館のコンセプトがこのエリアに表れていると思う。

蒸気機関車から新幹線を経てリニア新幹線に変遷してく時代の流れを象徴する展示である。

Linear-Tetsudo-21.jpg
こちらはC62と書いてある。どんな蒸気機関車なのかは鉄道マニアの人の解説にお任せしたい。


Linear-Tetsudo-22.jpg
そして隣には300Xと書かれた新幹線のプロトタイプが置かれていた。顔も形も何となく既に引退した300系に似ている。おそらく300系のプロトタイプ(試作)と思われる。(詳細を調べていないため間違っていたらゴメンナサイ)


Linear-Tetsudo-23.jpg
続いてリニアのプロトタイプが置かれている。今実験しているものに非常によく似ているが、どこか違うような顔である。(スミマセン、こちらも知識不足で何も解説できません。)


Linear-Tetsudo-24.jpg
これは2階からシンボル展示を撮影したものだ。時代を切り開いた3つの高速記録、3つの世界記録と書かれている。この3台の鉄道が時代とともにその記録を塗り替えていったのか。


Linear-Tetsudo-25.jpg
ナメクジみたいなリニアと、一昔前の未来鉄道のような顔をした300Xが並び、何だか笑えた。ただ、僕にはなぜこの施設がリニア鉄道館と呼ばれるのかがこの3台(3両)の鉄道を見て理解できた。ここは過去から未来へと鉄道の歴史をたどる博物館なのだ。

(↑博物館と言うものはそもそも基本的に過去から未来へと歴史をたどるものです…。)


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチすると一票入りますが、鉄道の話題なので「航空」を押すことに抵抗を感じる方は押さなくてもいいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。