スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









疲れたらドクターイエローへGO!【リニア鉄道館】

Category : リニア鉄道館
リニア鉄道館はとても素晴らしいところだ。だが、一つだけ不満がある。

車内の座席に座れないのだ。

Linear-Tetsudo-55.jpg
どの車両に入っても「座らないでください」と書いてある。非常に残念である。

もちろん頭ではわかる。皆に座られたらたまったもんじゃない。メンテナンスにどれだけ費用がかかることか。座席はどんどん摩耗していってしまい、美しさを保てないし、中で食べ物でも食べられたときには車内がえらく汚れてしまうことだろう。しかしそれでも懐かしの新幹線に座れないのは少し悔しかった。

そんな不満を持つ方々に朗報だ。


Linear-Tetsudo-51.jpg
0系ベースのドクターイエロー。


Linear-Tetsudo-52.jpg
入口、出口が分かれている他の車両と違い、後ろが出入口となっている。


Linear-Tetsudo-53.jpg
何と、ドクターイエローの車内は座ることができるのだ。皆思い思いにくつろいでいる。中には疲れ果てて眠っている人も見かけた。他の車両が座れないから、ドクターイエローでも座ってはいけないと思っているのか、比較的空席が目立った。

で、実際のところ、ドクターイエローには「座らないで下さい」とは書いていない。裏を返せばドクターイエローには座れるということだ。ということで「疲れたらドクターイエロー」と覚えておこう。

さてここで。せっかくなのでリニア鉄道館にある休憩できるスペースを紹介したい。(館内カフェ除く)


Linear-Tetsudo-54.jpg
最も大きな休憩スペースは、2階の全体が見渡せる通路のようなところだ。混雑状況は見ての通り、特に混雑はしていない。休憩が必要になったら迷わずここに来るとよいだろう。


Linear-Tetsudo-56.jpg
もう一つ、どうしても電車の座席で休憩したい人はこのシートがお勧めだ。写真中央、オジさんが1人で座っている2-2の2列、合計8席あるところである。場合によっては誰も座っていないこともあるので、こちらもお勧めの休憩場所である。写ってはいないが、右側端がドクターイエローの位置であるので、ドクターイエローの近くだと覚えておこう。

電車の座席に座らなくても休憩するところは沢山あるんだよ、ということを書いておきたかった。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。