成田空港LCCターミナルオープン【出発ロビーのお店紹介】

Category : 成田空港
今日の記事はたぶん面白くない。でもきっと役に立つと思っている。

第3ターミナルの出発ロビーにある全ての店を紹介しよう。空港のフロアガイドのような感覚で見てもれえれば嬉しい。


20150408_T3-23.jpg
第3ターミナルは簡素な釣り句であるが、それなり店舗が整っており、非常に使いやすいと感じた。


20150408_T3-31.jpg
その辺に落ちていたフリーペーパーを拝借してまずは全体を俯瞰してみたい。チェックインカウンターはフィンガー状のものが3つあり、その向かいに店舗が数店存在する。


20150408_T3-32.jpg
コンビニはローソンが入っている。


20150408_T3-33.jpg
その隣は本屋。


20150408_T3-34.jpg
そのまた隣はHIP SHOPと呼ばれるアンダーウェア店である。水着が置いてあるように見えるが、下着なのか?


20150408_T3-35.jpg
先の案内図でいう6がかばん屋さんだ。


20150408_T3-36.jpg
そしてかばん屋さんの向かいにはバニラエアのショップがある。


20150408_T3-37.jpg
ちょっと欲しくなってしまうようなバニラのぬいぐるみは1200円である。その他にもバニラエアのグッズがたくさん置かれていた。


20150408_T3-38.jpg
その右隣が春秋航空のショップ。バニラとは打って変わってかなり渋めの店舗である。


20150408_T3-39.jpg
就航地の特産品が売られているのだ。佐賀県の特産品のコーナーである。


20150408_T3-40.jpg
こちらは香川県のコーナー。春秋航空は高松に就航しているためである。

出発地成田で到着地のものを販売するというアイデアが春秋航空らしい。とにかく就航する地元をアピールするのが春秋航空のスタイルである。初便に乗ったとき、地元のフリーペーパーみたいな冊子やパンフがシートポケットに入っていたことからもその姿勢がうかがわれた。


20150408_T3-41.jpg
続いてフードコート。ご覧の店舗が入っている。


20150408_T3-42.jpg
オープン当日とあってフードコートは大盛況である。今日ばかりは関係者が談笑する姿が目立ったが、これだけ広いフードコートを用意するということはそれなりの客の入りを見込んでのことである。これからどんどん発展するLCCターミナルを想像してしまった。

では食べ物屋さんの店舗紹介。


20150408_T3-44.jpg
SUSHI STAND。寿司屋だ。


20150408_T3-45.jpg
ぼてじゅう屋台。粉もののお店である。


20150408_T3-46.jpg
ONE BOWLと呼ばれる洋風の丼もの?のお店。


20150408_T3-47.jpg
フレッシュネスバーガー。


20150408_T3-48.jpg
リンガーハット。名古屋の人間にとってリンガーハットがあれば寿がきやがあるでしょうと期待したが、さすがに成田に寿がきやはなかった。おっっと、地元ネタで申し訳ない。


20150408_T3-49.jpg
讃岐うどん屋。

食べ物のお店は以上。まるでショッピングモールのフードコートである。


20150408_T3-50.jpg
こちらはお土産屋。フードコートの向かいにある。


20150408_T3-51.jpg
ドラッグストア。


20150408_T3-52.jpg
各種事務屋。


20150408_T3-53.jpg
京急の券売機と、JRの案内板だってある。しかし出発ロビー内にこれらがあるのはなぜ?行きに帰りの分の切符を買おうということか?それとも見送りに来た人のためか?まぁあまり深くは考えないようにしよう。


ということで、駆け足で紹介した第3ターミナルビルだが、第3ターミナルにいた時間は約20分。1階に降りたらバスがちょうど出発するところだったので、そのままバスに飛び乗ってしまった。

あくまで今回のオープンの取材はオマケの扱い。僕は本業で米国に飛ばなければならない。刻一刻と迫るデルタ便の出発時刻。妻への免税品だって買わなければいけないし、成田のデルタラウンジにだって入りたい。とにかくタスクが沢山あって時間がないのだ。(←常に僕って時間ないとか言ってるよね。)なので取材はここまでだ。


さて。
これまで成田空港からLCCが就航するときには、いろいろと初便に乗ってきたわけであるが、ジェットスターはJALと一緒でLCCではないゾーンを使うし、バニラや春秋はLCC用に突貫工事をした変なプレハブみたいなゾーンを使うし、と非常に分かりにくく、施設も充実していなかった。

しかし新しいターミナル3はどうだろう。分かりやすいし、面白いし、施設も充実している。これならば成田からLCCに乗りたいと思うのではないか。都心から1000円のバスが出ているし、着けばお店だってあるし、ご飯だって色々と選べる。まさに新しいターミナルビルは成田空港待望の施設だったのだ。

これを機に地盤沈下をしている成田空港が再浮上してくることを願いたい。成田空港からLCCに乗りたいと思う乗客が増えればLCCだって路線を増やすに違いない。新しいLCC拠点としての成田空港の進化を祈りたいものである。

おしまい。(到着ロビーや制限エリア内を紹介できていませんが、どうかご容赦を。)


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票が入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索