スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









1回100円の在来線シミュレータを体験【リニア鉄道館】

Category : リニア鉄道館
シミュレータの時間になった。シミュレータは1階の蒸気機関車の横にある。700系の新幹線とは反対方向。2階の学習室、体験室、飲食コーナーの下と言った方が分かりやすいか?


Linear-Tetsudo-101.jpg
在来線のシミュレータは確か6台だったか8台だったかそのくらいの数がある。だから当選者も多いわけだ。


Linear-Tetsudo-102.jpg
飛行機のシミュレータならば迷わず「上級で」とお願いするのだが、電車は苦手なので「初級で」と一番簡単なものをお願いした。どうやら停まる駅の数や、ゲームオーバーになる条件が違うらしい。初級ならば多少停止位置がずれてもゲームオーバーにならず、最後までプレイできると言っていた。


Linear-Tetsudo-103.jpg
これを見ながら時刻通りに運転を行うわけだ。と言ってもこれを見る必要はなく、すべては画面上の指示に従うだけである。運転中の写真はないが、息子に運転させたところ、まったく意味が分からないみたいだったので、結局ほとんどを僕が運転した。

やはり停止が一番難しい。僕の傾向としては、オーバーランが怖いので、再加速せざるを得なくなることが多い。なかなか停止位置ピッタリには停められず、2駅あるうちの2駅とも停止位置よりも手前(つまり停止位置に届かない)の位置で停まってしまった。


Linear-Tetsudo-104.jpg
結果はこれ。127人中37人というのはいい方なのだろうか。隣の人は「お、1位だ!」とか言いながら喜んでいたので、相当の腕の持ち主なのだろう。そう考えると僕なんかまだまだである。電車の運転は上下左右の運動がないから飛行機よりもよっぽど簡単なのだが、やはりコツがあるのか、結構難しく感じた。


やってはいないけど、新幹線のシミュレータを紹介しておこう。

Linear-Tetsudo-105.jpg
こちらが新幹線のシミュレータの入り口だ。


Linear-Tetsudo-106.jpg
ちゃんと先頭のくちばしも再現されている。景色も随分とリアルだ。


Linear-Tetsudo-107.jpg
中の様子。実際にはこんなに狭いんだろうか。


Linear-Tetsudo-108.jpg
新幹線ともなると素人的には「速く走るだけじゃん」なんて思ってしまい、もしかしたらつまらないんじゃないか?とまで思えてくる。高速鉄道が故の難しさがあるのか、景色が単調にならないのか、その辺りに非常に興味がある。

次に行ったときには、1回5人しか当たらない新幹線シミュレータが当たったらいいな。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。