お食事は駅弁がメイン【リニア鉄道館】

Category : リニア鉄道館
リニア鉄道館の中にはご飯を食べられるところがあるのか。

もちろんある。カフェテリアみたいなところが2階の奥にあり、そこで食べ物や飲み物を売っている。


Linear-Tetsudo-121.jpg
全体的にはこんな雰囲気で、そんなに広くはないが、僕らが行った正月三賀日でも混雑していなかったので、このサイズで十分なのだろう。


Linear-Tetsudo-122.jpg
メインは駅弁。さすがリニア鉄道館って感じだ。下手にラーメンやカレーを売らないところが芯が通っていて素晴らしい。


Linear-Tetsudo-123.jpg
お弁当以外にもサンドイッチ等も売られている。名古屋らしい食べ物もたくさんあって、東海地方の外から来た人はより一層楽しめるに違いない。味噌カツが嫌いな人は非常に残念だ。


Linear-Tetsudo-124.jpg
僕が行った時には牛肉弁当フェアをやっていた。どの弁当も1000円くらいで食べることができるので観光スポットの割にはリーズナブルである。


Linear-Tetsudo-125.jpg
こんな可愛らしいペットボトルも売っているが、値段が激しく高い。ただの水で381円は完全にぼったくり価格である。


Linear-Tetsudo-126.jpg
僕はこれだけは買いたくと思い、息子に気付かれないようにしていたのだが、目ざとく見つけられてしまい、予想通り「おとうさん、かって」となってしまった。

「他に何も買わないよ」と納得させ381円を払ったが、家に着くなり表面の新幹線カバーを外してしまい、形だけ700系型の透明なペットボトルに…。そのカバーを外したら価値が5割以上落ちるというのに、それが理解できずに、面白いから外してしまう息子の馬鹿さ加減に大ショックを受ける僕であった。

子供向けのものは使い捨てで、「買う楽しさ」を買ったと思わないとやってられないと思う。僕はまだまだ修行が足りない。


Linear-Tetsudo-127.jpg
新幹線型のういろうの方が僕としては良かったが、ういろうの方がいいなんて価値観は大人だけのものであり、僕の息子に通じるわけはなかった。


Linear-Tetsudo-128.jpg
その他洒落たものも売っている。車内販売されているものだろうか?真相は不明である。


Linear-Tetsudo-129.jpg
飲み物も比較的リーズナブルだ。


Linear-Tetsudo-130.jpg
車内で販売されているアイスクリームも売っているので、子供の世話に疲れた体にはもってこいである。

ということで、全12回にてお送りしたリニア鉄道館特集。僕が見た全てを出し切ったと思う。東海地方の方々も、遠くに住む方々もぜひ一度訪れてみて欲しい。鉄道マニアじゃなくてもきっと楽しめるはずだ。

そして子供を連れの方には、それはそれは楽しい場所になるに違いない。屋内施設であるので、暑い夏でも寒い冬でも関係がない。晴れでも雨でも楽しめる全天候型エンターテイメント施設である。

ブログのポチの数を見る限り、今までで一番人気がない特集であったのは否めないが、僕は書いていて楽しかった。名古屋にはこんな施設があるよってことで、頭の片隅にちょっとだけ置いておいてもらえればそれで僕は嬉しい。

次回からは1月に行ったロンドン特集でもやろうかと思っている。それともロンドンからの復路のANAビジネスクラスの方がいいかしら?まぁ順番に出していくので、「つまんねぇブログだなぁ」と思わず懲りずにまた立ち寄って欲しい。

おしまい。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索