スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ロンドン橋は究極のガッカリスポットだった

Category : 海外旅行
昔歌ったことのある歌。

ロンドン橋おちた、おちた、おちた♪

英語版なら London Bridge is falling down, falling down, falling down♪

きっと誰しもが口にしたことがある歌だろう。そのロンドン橋がどこにあるのか僕は知りたかった。地下鉄のマップを見るとまさにロンドンブリッジという名の駅があるではないか。これを見ずしてロンドンは語れないと思い、見るだけ見てきた。


2015JAN-LDN-121.jpg
地下鉄、London Bridgeで降りよう。


2015JAN-LDN-122.jpg
確かにLondon Bridgeと書いてある。


2015JAN-LDN-123.jpg
こちらにも書いてある。そんな有名な橋とはどんな橋なのか。


2015JAN-LDN-124.jpg
こんな橋である。

めっちゃ拍子抜け。

ただの橋じゃん。

タワーブリッジみたいなたいそうな橋を想像していたから、完全に予想を裏切られた気がした。実はロンドン橋はタワーブリッジの隣の橋であり、タワーブリッジの存在感に圧倒されてこちらの橋の存在感はほとんどないと言ってよい。


2015JAN-LDN-125.jpg
ちなみに下から見るとこんな感じ。

やっぱりただの橋じゃん。

しかし、これが有名なロンドン橋なのである。あの歌のロンドン橋落ちたってどういう意味なのか調べてみたのだが、諸説あるらしく、水で流されて壊れたりしているという説や、戦いによって壊されたという説もあるらしい。実際にどれが本当かは誰も分からないそうだ。

ただ、そういう諸説ある橋というのは実にミステリアスで面白い。僕は歴史に疎いのであまり興味はわかないのだが、歴史愛好家たちにとっては、このような橋は格好の論争の対象になるのだろう。

タワーブリッジを見てしまうとロンドンブリッジはにただの橋にしかしか見えない。僕にとってはの収穫は、ロンドン橋がガッカリスポットだったということである。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。