スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ガラガラのエコノミーで一列丸ごと自分のものにする座り方

Category : デルタ航空
さて、一列丸ごと取った場合どのようにすれば本当に一列が自分のものになるかを考えたい。下の図で説明する。


2015APR-DL629-34.png

まず一番端(①または④)に座ってはだめだ。①に座れば④が、④に座れば①が他の乗客に取られる可能性があるからである。なので、必ず一つ内側(③)に座るのがコツである。そして鞄を反対側の内側の席(②)に置こう。つまり真ん中の2席を占有する。これで十分である。

「もっと大胆にやればいいのに」と思う方もいるかも知れないが、一応日本人なので遠慮がちにやった方がいいだろう。大胆にやろうと遠慮がちにやろうと、僕の隣(④)に座ってくる人はいないだろうし、鞄の隣(①)に座る人も相当の勇気がいるだろうからである。

重要なことは③に座り、②に鞄を置いている状態では両端(①、④)が空いていることだ。つまり僕は2席しか占有していない。これならば窓側の2席に1人で座るのと同じである。こうすることで他の乗客と特に大きな差別感なく一列丸ごと自分のものにできるわけである。

今回幸いだったことは、A330であったことだ。エコノミークラスの配列は2-4-2。真ん中列はなんと4席もある。これが777だったらどうだろう。3-3-3となるので一列占有しても3席だ。大人が寝るには少し短い。

実はこのことはヴァージンで行ったロンドンの時のことが教訓になっている。あの時僕はエコノミーがガラガラなのにも関わらず、満席のプレミアムエコノミーを取ってしまい、一列丸ごと座れるチャンスを逃した。あの時は機内食がエコノミークラスとは違うという理由から座席移動を止められ、それでも座席を移動したのだが、結局いい席を先に取られてしまい泣く泣く元のプレミアムエコノミークラスに戻ったという経緯があった。

今回もデルタのコンフォートプラスはほぼ満席だった。恐らく普通の人ならば一度座席指定をしたのならばもう二度とシートマップを見ないであろう。特にコンフォートプラスの通路側が取れた、または最前列が取れたなどということになれば、ますますその他の席の空席状況など気にならなくなるはずだ。

しかし考えてみてほしい。たかだか数センチ足元が広い座席と、ビジネスクラスよりも広い4席丸ごと使いのエコノミークラスとどちらが快適だろうか。4席丸ごと使いの方が快適に決まっている。もちろん4席丸ごと使いが毎度できるとは限らないが、エコノミークラスでの快適性を追求するのならば、座席指定後もシートマップを定期的に見た方がいいだろう。空席の多い便であれば必ず4列丸ごと空いている列があるはずだからである。


2015APR-DL629-31.jpg
少し散らかった写真になってしまったが、僕が丸ごと取った4席だ。通路から1つ入ったところに座りそのすぐ左側に荷物を置いた。そしてもっとも手前の通路側には枕とジャケットを置き枕にしてある。反対側の通路側には毛布のビニール袋。これで誰も座れまい。少しズルい気もするが、これも戦略の一つ。エコノミークラスを快適に過ごすためにのノウハウである。


2015APR-DL629-32.jpg
こんな風にパソコンを一つのテーブルに置き、隣のテーブルにマウスを置くという技もできるため非常にPC環境も快適である。これならば13時間エコノミーでもストレスを感じることなく過ごせそうだ。


2015APR-DL629-33.jpg
最後に。真ん中の席に座って気づいたことは4席中真ん中の席の下には座席を支える支柱がないことである。これは非常に快適だ。だからなおさら真ん中2席を取るメリットがある。足元に邪魔なものがないだけで足を斜めに伸ばしたりできるため、快適さは倍増どころか3倍増くらいであろう。

ただやはり座席の横幅が狭いため、眠るときに寝返りは打てず、やや窮屈な感じを覚えた。それでもエコノミーなんだから文句を言っていたらバチが当たりそうだ。

今回は自分でもかなり勉強になった。実は人に教えたくない。だけど僕のブログ読んでくれてる人には惜しげもなく技を伝授しちゃう。まぁ全然大した技でもなく、誰にでも思いつくことなのだが、経験してみないと分からないこともあるので、今日の記事を読んで「なるほど」と思った方は是非とも実践してもらいたい。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。