快適エコノミーで機内食と映画【デルタ航空A330搭乗記】

Category : デルタ航空
機内食の時間。エコノミークラスでもちゃんと機内食のメニューが配られるのがうれしい。


2015APR-DL629-41.jpg
チキンとビーフからのチョイスである。ビーフのグリーンカレーに惹かれた僕は、迷わずビーフをオーダーした。


2015APR-DL629-43.jpg
出てきたのはまさに「タイカレーの定番」みたいな見た目のカレーだった。味は程よい辛さ。本場で食べる激辛カレーだったらどうしようという心配をしていたがそれは杞憂に終わった。色んな国の人が乗る飛行機の中で極端な味の機内食が出るわけがない…。

一列丸とご使いでウキウキ気分だったのも手伝って、タイカレーを美味しく食べられた。特に何も感想がないということは、そんなにマズいカレーではなかったということだと思う。デルタのエコノミークラスに慣れたせいか、最近は機内食をそんなにマズく感じなくなった。むしろ楽しみなくらいだ。

できれば毎回ビジネスクラスに乗っていたいが、エコノミーでも少しは楽しみを見出せるようになった気がする。人間あまり贅沢は言ってはいけない。13時間を超えるエコノミーフライトを楽しんでこそ、真の「世界を飛び回る一流のビジネスマン」と言えるのだ。


2015APR-DL629-44.jpg
残り時間はまだ8時間以上もある。映画でも観ることにしよう。


2015APR-DL629-45.jpg
その前に機内の散策。窓を開けている人もいれば占めている人もいる。これくらいの明るさであれば快適に過ごせそうだが、やがて全ての窓が閉められてしまう。そうすると段々気分が沈んでいくのだ。暗い機内は気分も暗くなるから嫌いだ。


2015APR-DL629-46.jpg
観た映画はソーシャルネットワーク。Facebookの創設者カールザッカーバーグを描いた映画である。往路で諦めたのだが、もう一度英語版で見ようと意気込んでみた。しかしザック役の喋りが早すぎて全くついていけず、結局途中から日本語版に切り替えた。下手に英語版で観ないほうがいい。展開が早いかつ難解なストーリーはリスニングの題材には不向きだ。


2015APR-DL629-47.jpg
映画を観終わったところでこの位置。飛行時間の半分は過ぎた。

いやー一列丸ごと使いのエコノミークラスは快適だ。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索