離陸までの出来事をあれやこれや【スターフライヤー中部-福岡搭乗記】

Category : 国内旅行
スターフライヤー便をスターフライヤーのHPから予約するとANA便とはみなされないため、ANAのSFC(スーパーフライヤーズ)特典が得られないが、ANAのHPから予約するとSFC特典が得られる。ラウンジが使える、優先搭乗できる等々の特典だ。それがルールというものだ。

少し前に安さにつられてスターフライヤーのHPから予約をしたらラウンジが使えなくて「あ、しまった!」という出来事があった。今回はマイレージで取っているため、ANA便として以外に取りようがないが、有償で乗る時には気を付けたいところだ。ただ、一般的にスタ―フライヤー便として取る方が安いので、それを知った上で取るのはアリである。


さて。

2015MAY_SFJ31-11.jpg
3番スポット。隣にはボンバルディアのダッシュエイトQ400がいた。

機体は定刻でプッシュバック。機内では各席のモニタにより緊急時のデモビデオが流された。


2015MAY_SFJ31-12.jpg
国際線機材さながらに各座席にモニタがついているのがスターフライヤーの一歩進んでいるところである。


2015MAY_SFJ31-13.jpg
緊急時のデモビデオが洒落ている。舞台は機内ではなくゴージャスなミニライブ会場といったところだろうか。そこに座席が置かれており、クラシックミュージックが演奏される上品な雰囲気でデモが進められていく。外資系にあるようなコミカルさはないが、日系エアラインの正統派な感じが非常によく出ている。


2015MAY_SFJ31-15.jpg
タキシー中にも写真が撮れるようになったが、意外と撮るものが少ないし、こちら側が結構な速さで動いていくので、シャッターチャンスをものにするのが非常に難しい。「あ、さっきのアングル良かった」と思ったときにはもう遅いのだ。


2015MAY_SFJ31-16.jpg
ベトナム航空のA321が沖止めにされていた。トーイングカーがついていることからこれからスポットに連れていかれるのだろう。朝の混雑でハミ出た機体は、一旦沖止めされ、混雑が解消した後にスポットに連れて行かれる。


2015MAY_SFJ31-17.jpg
RWYは36。南から北へと上がる。遠くに見える進入灯の手前にあるハシゴを横にしたような赤い構造物がローカライザーアンテナである。

ローカライザーアンテナと言えば、4月15日の広島空港でアシアナ航空のA320が引っ掛けたヤツだ。滑走路からの横のズレを教えてくれるアンテナで、進入する滑走路の反対側に取り付けられているものである。従って見えているアンテナは、南(左)から進入するためのアンテナではなく反対側の北(右)から進入するためのアンテナである。これは結構間違う人が多いので注意すべき点だ。


2015MAY_SFJ31-18.jpg
曇り空のセントレアを離陸した。


2015MAY_SFJ31-19.jpg
残念ながらこの後の景色は期待できそうにない。


2015MAY_SFJ31-20.jpg
四日市の上空をかすめるとすぐに雲の中に入った。

つづく。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索