ベトナム航空A321搭乗記【中部-ハノイ線ビジネスクラスの機内食】

Category : ベトナム航空
機内食の時間。A321のビジネスクラスのシートはお世辞にもいいとは言えないが、食事はシートのグレードに関わらず、ビジネスクラスの標準レベルのものが出される。


2015AUG-NGOHAN-31a.jpg
出発前に配られた機内食メニュー。じっくり考えてオーダーしようではないか。


2015AUG-NGOHAN-32a.jpg
少し見にくいが、チョイスは和食または洋食だ。今回は最後列に座っているため、毎度の「売り切れです」と言われるのか少し楽しみである。

先に言ってしまうと、案の定、僕のところに来るまでに洋食が売り切れた。ビジネスクラスの乗客は僕を含めたったの3人だったからだ。人数が少ない場合、最後列は圧倒的に不利である。どうせ乗客数+1くらいしか食事を載せていないのだから、売り切れるのも無理はないと思った

とりあえずCAさんはちゃんとオーダーを聞く。「洋食がいいんですけど」と僕が言うと、「洋食が売り切れまして、メインだけは洋食と和食とチョイスができます。」と言った。なるほど、「和洋をミックスするのも有りなんだな?」と新しい発見があったのだが、「前に座ってる彼らが洋食にしたなら僕は和食にします。」と潔く洋食を諦め、和食をもらうことにした。「いや、ミックスもできるんですよ。」とCAさんはここぞとばかりに洋食を推すが僕としてはどちらでも良かったので、「和食をお願いします」と笑顔で答えた。


2015AUG-NGOHAN-33a.jpg
こちらはドリンクメニュー。お酒には目もくれずスプライトをオーダーした。スプライトとセブンアップが同時に載っている。「どう違うんだよ!」と突っ込みたくなるのを抑えてスプライトにした。その他、目新しいソフトドリンクとしてはベトナム茶だろうか。日本に帰るまでにあと3レグもあるのだからどこかで飲める。そう思ってベトナム茶を最初からオーダーするのはやめた。


2015AUG-NGOHAN-34a.jpg
カクテル&ワインセレクション。カクテルくらいならば飲んでもいいかな?と思ったが、僕の今回の旅行の目的はA350に乗ること。ここで酔っぱらって判断力を落としてしまった大変なことになる。

この時点でまさか次のハノイ-ホーチミンが787に機材変更されることなど予想だにしていなかったので、別にお酒くらい飲んでも問題ない。しかし、僕はどうしてもお酒を往路でオーダーする気にはなれないのである。目的を達成していない時点での飲酒は何となく躊躇する。復路ではデザートワインくらいを飲むことはあるけれど…。


2015AUG-NGOHAN-35.jpg
さぁ出てきた。とても可愛らしい盛り付けに気分も和む。パクッパクッパクっと三口で食べて次のお皿を待った。


2015AUG-NGOHAN-37.jpg
次のお皿は「和前菜盛り合わせ」と「貝柱とエビのなめこおろし和え」である。


2015AUG-NGOHAN-36.jpg
隅に置かれたパンがミスマッチなのは置いておいて、和食自体の味は良く、僕は上機嫌でお皿を平らげた。


2015AUG-NGOHAN-38.jpg
今回は贅沢にそれぞれの拡大写真を載せておこう。和食は見た目の良さがどんな洋食より勝るところである。こんな風に盛り付けられただけでもとても美味しく見えてしまうではないか。ときどき見た目の良さに騙されることはあるが、赤黄青の色の組み合わせはとても食欲をそそるのである。


2015AUG-NGOHAN-39.jpg
続いて貝柱と海老。どちらかというとこういうサイドメニューの方が美味しかったりもする。


2015AUG-NGOHAN-40.jpg
メインは牛肉と牛蒡の有馬煮と名古屋コーチンの黒酢あんかけからのチョイス。名古屋人の僕は迷わず名古屋コーチンをオーダーした。


2015AUG-NGOHAN-41.jpg
ちょっと予想に反するものが出てきた感じだ。これではいつものご飯&おかずのワンプレート同じではないか。皿をプラスチックに変えたらエコノミーの食事である。やや残念に思いながら、牛肉の方を選んでいてもきっと同じ雰囲気なんだろうなぁと諦めつつ、名古屋コーチンと呼ばれる鶏肉を頬張った。

続いてデザートメニュー。CAさんにブログをやっていることを伝え、ベトナム航空を特集したいというリップサービスも加えて、雑誌風の構図を撮らせてもらった。


2015AUG-NGOHAN-42a.jpg
「フルーツをどうぞ」というポーズ。「ちょっとポーズ取ってもらえます?」と言うと少し戸惑いながらもちゃんとやってくれるのが嬉しかった。さぞかし面倒な客だと思ったに違いない。


2015AUG-NGOHAN-43.jpg
で、もらったのがこちら。この時点で満腹だったのでチーズはしんどかったが、せっかくポーズまで取ってもらったので全てを美味しく頂いた。


2015AUG-NGOHAN-44.jpg
最後に食後はコーヒー。実はあまり美味しくなかった。ベトナムコーヒーというわけではなく、普通のコーヒーなのであるが、やや味が薄く、デルタのスタバ、スターフライヤーのタリーズには遠く及ばない味だった。ベトナム茶にしておけば良かったかも…。

かくしてビジネスクラスの宴は終わり、食後のゆったりとした時間が流れていくのであった。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索